まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

ドラマ

【噂話】Netflixドラマ「デアデビル」のほとんどのキャストがMCUドラマ「エコー」に戻ると報じられる

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

Netflix制作のマーベルドラマ「デアデビル」に登場したほとんどのキャストがMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)に戻ってくると各種海外メディアが報じました。これは高い実績を誇るスクーパーのダニエル・リヒトマン氏がPatreonに投稿した内容が元になっており、現在制作が進行中のディズニープラスのドラマシリーズ「エコー」にそれらのキャストが登場するとの事です。

sponsored link
 

記事によると、「エコー」には「デアデビル」のキャストが多数登場するが物語はそれでもエコー中心に動くとのことで、多くのアベンジャーズが登場しているにも関わらずキャプテン・アメリカを中心に物語が展開した「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」のようなスタイルになるのかもしれません。また、投稿によると「ソフトリブート」されるとのことで、Netflix版をそっくりそのまま引き継ぐわけではないようです。

これまでにはドラマ「デアデビル」の主人公デアデビル/マット・マードックが映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」に、メインヴィランのキングピンがドラマ「ホークアイ」に登場するという噂がありました。

デアデビルを演じるチャーリー・コックスさんは一時期、再演がない事を強く否定していましたが2021年9月のインタビューでは「否定や肯定をすることでファンの考えを台無しにしたくない」とノーコメント寄りの回答へと変化し、その否定のトーンを弱めていました。

コミックのエコーはキングピンに育てられ、デアデビルを暗殺するように訓練されたキャラクターのため、「エコー」のドラマでデアデビルのキャラクターが登場することはとても理にかなっています。ソフトリブートされるということはNetflix版のファンには嬉しいキャスティングであり、MCUで初めて見る人達は置き去りにされることなく物語が描かれるものと見られています。

ソース:Netflix’s Daredevil Cast Rumored for Return In Upcoming MCU Disney+ Show

-ドラマ
-, , , ,

執筆者:

関連記事

ドラマ「ムーンナイト」のプロモ動画に「ワーウルフ・バイ・ナイト」が登場

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ムーンナイト」の新たなプロモーション動画の中に、今年のハロウィンスペシャルとして計画が …

【噂話】ドラマ「シークレット・インベージョン」で謎だったフューリーの妻が9年越しに登場するという

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「シークレット・インベージョン」にニック・フューリーの妻が登場す …

ドラマ「エコー」からNetflix「デアデビル」の映像を含んだ新予告が公開

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「エコー」の新たな予告「Hurt」が公開されました。この予告は冒 …

ドラマ「エージェント・オブ・シールド」、ジェマ・シモンズ役エリザベス・ヘンストリッジさんがMCU復帰への意欲を示す

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ABCのマーベルドラマ「エージェント・オブ・シールド」でS.H.I.E.L.D.の天才生化学者ジェマ・シモンズを演じたエリザベス・ヘンストリッ …

タイタニアさんが「シーハルク」のポスターに落書きをする動画を共有 ─ 恥ずかしい映像も公開

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 スーパーパワーを持つインフルエンサーとして有名なタイタニアさんが自身のTwitterで、シーハルクとしてセンセーショナルなデビューを飾ったジェ …

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年10月25日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(日本未定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。