まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

【続報】マーベル・スタジオはダニエル・クレイグさんをヴィラン役にしたがっていると報じられる

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

9月半ばにマーベル・スタジオがダニエル・クレイグさんと交渉の席についていると報じた海外メディア Giant Freakin Robot が、その続報として、スタジオはヴィラン役としてクレイグさんを迎え入れたいようだと報じました。映画「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ」、「ナイヴスアウト2」の制作も終えたクレイグさんの次の舞台はMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)になるのでしょうか?

sponsored link
 

記事によると、ケヴィン・ファイギ社長はダニエル・クレイグさんをMCUに登場させたいと考え、特にヴィランとしての役割を期待しているとの事。具体的な登場作品は決まっていないと伝えています。

さらに記事ではMCUで今後長期的に登場するであろうドクター・ドゥームやマグニートーの名前を可能性として指摘している他、キャプテン・アメリカ4のヴィランの可能性についても取り上げています。

ダニエル・クレイグさんとマーベル・スタジオの関係はMCUが始まった2008年から始まっており、もともとは雷神ソーとして交渉していましたが、最終的には「ジェームズ・ボンドと雷神を両立させるのは難しい」とスケジュールの都合を理由として実現には至りませんでした。

前回の報道ではディズニープラスシリーズとして「ワンダーマン」についての交渉をしているとの事でしたが、少し方向性が変わったようです。

ソース:Exclusive: Daniel Craig Wanted For Marvel Villain Role

-映画
-,

執筆者:

関連記事

エレーナ・ベロワは映画「サンダーボルツ」以外にも登場が決まっていると言う

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックウィドウ」でブラックウィドウ/ナターシャ・ロマノフの妹エ …

映画「キャプテン・マーベル2」の監督にニア・ダコスタさんが抜擢と報じられる

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「キャプテン・マーベル」の続編を、ニア・ダコスタさんが監督に抜擢されたと報じられました。 …

ルッソ監督「キャプテン・アメリカのタイムトラベルストーリーをいつか伝えたい」

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 2019年に公開された映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」の監督を務めたルッソ・ブラザーズが、インタビューでキャプテン・アメリカのタイムトラベ …

「マダム・ウェブ」初期バージョンではキャシーの孫娘シャーロット・ウィッターの登場が予定されていた

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ソニー・ピクチャーズ制作のSSU(ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース)の映画「マダム・ウェブ」で、主人公カサンドラ・ウェブの孫娘シャーロット …

ドキュメンタリ「マーベル・スタジオ・アッセンブル」の「エターナルズ」と「ホークアイ」が2月9日より米ディズニープラスで配信へ

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 米ディズニープラスの2022年2月配信スケジュールが公開され、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のメイキングを描いたドキュメンタリ …

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年2月23日 SSU「マダム・ウェブ」(米2月14日)
◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年8月30日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年10月25日 SSU「ヴェノム3」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。