まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

映画

レイチェル・マクアダムスさん、映画「ドクター・ストレンジ・itMoM」に戻ると報道

投稿日:

2017年公開のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ドクター・ストレンジ」で、ストレンジの同僚兼元カノ、クリスティーン・パーマーを演じたレイチェル・マクアダムスさんが、2022年公開予定の続編「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」への出演契約を交わしたと海外メディア Deadline が報じました。

sponsored link
 

記事によると、クリスティーン役の再演契約についてサインしたが、マーベル・スタジオからのコメントはなかったとの事。

今年の2月には、海外メディア Variety がマクアダムスさんは出演しないと独占報道していましたが、一転、出演報道となりました。

新型コロナウイルスの影響でMCUのスケジュールも大きく変更された結果、マクアダムスさんのスケジュールが調整可能になったという事かもしれません。

続編ではシリーズの主人公ドクター・ストレンジをベネディクト・カンバーバッチさんが再演。また、ワンダ役エリザベス・オルセンさん、モルド役キウェテル・イジョフォーさんがシリーズより続投します。その他、新ヒーローアメリカ・チャベスが登場すると言われ、コキトル・ゴメスさんがキャスティングされていると報道されています。

映画「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」は 2022年3月25日 米国公開予定です。

ソース:Rachel McAdams Returning For ‘Doctor Strange In The Multiverse Of Madness’

-映画
-, ,

執筆者:

関連記事

ドラマ「ワンダヴィジョン」、やはりストレンジが登場予定だった ─ 劇中CMの真の意味も判明

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ワンダヴィジョン」は映画「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」に繋がる作品と発表されており、配信以前はストレンジがド …

ディズニーは映画「エターナルズ」のディズニープラスによるプレミアアクセスを行わない決定をしたと報じられる

現在公開中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」が大ヒットし、その成績と作品内容の双方について評価され話題となっています。しかし、新型コロナウイル …

映画「エターナルズ」の新トレーラー”Team”が公開

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「エターナルズ」より、チームメンバーの能力の片鱗を紹介する動画「Team」が公開されました。30秒の動画の中では初出し映像も …

米ディズニープラスから「X-MEN」や「ファンタスティック・フォー」が削除されたと報じられる

米国で展開中のディズニープラスにおいて、FOX制作の2000年公開の「X-MEN」や、2005年公開の映画「ファンタスティック・フォー」が削除されて視聴できなくなっていると、複数の海外サイトが取り上げ …

「シャン・チー」は早くも次の舞台へ、主演シム・リウさんがほのめかす

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」の主演シム・リウさんが、海外メディア RadioTimes とのインタビューの中で、は …

PREV
ディズニープラスは今後数年で10のマーベル作品を計画中 ─ スターウォーズも10作品
NEXT
ドラマ「ワンダヴィジョン」、トレーラー第2弾が公開

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

What if…?関連記事

ロキ関連記事

ファルコン&ウィンター・ソルジャー関連記事

◆2021年10月1日「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」(日本2021年12月3日)
◆2021年11月5日「エターナルズ」MCU
◆2021年12月17日「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」MCU(日本未定)
◆2022年1月28日「モービウス」(日本未定)
◆2022年5月6日「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」(日本未定)
◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。