まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

タイカ・ワイティティ監督が映画「ソー5」に関与しないと明かす

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「マイティ・ソー/バトルロイヤル」、「ソー:ラブ&サンダー」のタイカ・ワイティティ監督が、海外メディア Buisiness Insider とのインタビューの中で、次回作「ソー5」に関与していない事を明らかにしました。

sponsored link
 

監督は「私が関与しないことはわかっています。契約を結んだ他の映画に集中するつもりです」と、噂の最新作の制作に参加しない事を認めました。

また、過去2作を振り返って「もう6、7年が経ったということですね。次の『マイティ・ソー』はそれよりずっと早いと思います。でも、私はマーベルが大好きですし、マーベルと一緒に仕事をするのが大好きです。クリスが大好きです。」と発言。

「私は彼らが私をだましているとは決して感じません。私たちはオープンな関係にあります。彼らが他の人に会いたいなら、私はそれを喜んでいます。私はいつかまた彼らと一緒にベッドに戻りたいと思っています。」とジョークを交えながら、スタジオとの関係が良好である事を明かしました。

タイカ・ワイティティ監督はスターウォーズの新作映画の監督・脚本を務める予定で、この事はルーカスフィルムのキャスリーン・ケネディ社長が明言し、当初は 2023年の後半に公開される予定でした。しかしストライキを含む様々な事情で、現在明確な公開日は設定されていません。さらに先月には監督が「アベンジャーズ」映画のいずれかを担当するようだとも報じられていました。

ワイティティ監督の「ソー5」に対するアイデアはいくつか明かされていましたが、これらを採用するか見送るかは新たな監督の判断に任されているようです。

今回の監督の発言はあくまで「ソー5」の監督としての関与の否定だと考えられ、「ソー5」にコーグ役出演のオファーがあった場合は別途検討されると見られています。

映画「ソー:ラブ&サンダー」はディズニープラスで配信中です。

ソース:Taika Waititi says he ‘won’t be involved’ in ‘Thor 5’

sponsored link
 

-映画
-, , , ,

執筆者:

関連記事

ドラマ「ホークアイ」、ジェレミー・レナーさんが除雪中の事故で重傷

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ホークアイ」や映画「アベンジャーズ」シリーズで、ホークアイ/クリント・バートンを演じたジェレミー・レナーさんが、元日にネ …

トム・ホランドさん、女性版スパイダーマンを見たいと語るもゼンデイヤさんは「トムに任せる」と返す

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」の劇場公開を前に、トム・ホランドさん、ゼンデイヤさん、ジェイコブ・バタロンさんの3人が海外メディア Extr …

映画「ザ・マーベルズ」関連本よりモニカ・ランボーのヒーロー名が判明するも・・・

マーベル・スタジオが制作するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ザ・マーベルズ」に登場するモニカ・ランボーは、コミックでは複数のヒーローネームを持つキャラクター。今回、「ザ・マーベル …

ドラマ「ミズ・マーベル」3話で判明した「ソー」、「ドクター・ストレンジ」、「シャン・チー」との関係性

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ミズ・マーベル」は1話からアベンジャーコンを描くなど過去作との強い繋がりを持っていましたが、第3話「Destined」(邦題:宿命)の配信がスタ …

映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」再撮影の終了が報じられる

2021年11月から再撮影が行われていたMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」ですが、その再撮影が終了していると、海外メディア D …

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。