まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

グッズとイベント 映画

映画「ソー/ラブ&サンダー」のソーとジェーンの公式フィギュアが発表され、ポスターリークと一致している事が明らかに

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

バンダイの魂ネイションズの人気フィギュアシリーズ S.H.Figuarts の新作として、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ソー/ラブ&サンダー」よりソーとマイティ・ソー(ジェーン・フォスター)の発売が発表されました。これにより、この2人が着ている鎧のメイン部分は今年1月にリークされていたポスターのアーマーのデザインと一致している事が明らかになりました。

sponsored link
 

マイティ・ソーの公式概要は以下の通りです。

新たな「マイティ・ソー」である「ジェーン・フォスター」を新製法の頭部造形と魂のデジタル彩色によりリアルに再現! ムジョルニア、複数のエフェクトパーツ、ワイヤー入りの布製マントなど豊富なオプションパーツで、劇中シーンを華麗に演出可能です。また、素顔パーツも付属します。

©MARVEL,Disney,Tamashii Nations

ソーの公式概要は以下の通りです。

紺と金の豪奢な衣装に身を包んだ“雷神”ソーが早くもS.H.Figuartsに降臨! 新製法の頭部造形と魂のデジタル彩色により、リアルに再現されています。「クリス・ヘムズワース」の肖像権をクリアした、緻密な素顔の再現にも注目です。また、迫力のストームブレイカーや稲妻エフェクトパーツ、ワイヤー入りの布製マントでダイナミックなアクションが可能に!

©MARVEL,Disney,Tamashii Nations

これらのデザインは前述のポスターや、プロモアートリークにあったものと比べて、ソーのアーマーのカラーリングや色の配置、ジェーンのアーマーやヘルメットの模様、ひび割れたムジョルニアなどもほぼ一致しているようです。

©MARVEL,Disney

S.H.Figuarts マイティ・ソー(ソー/ラブ&サンダー)及びS.H.Figuarts ソー(ソー/ラブ&サンダー)は2022年6月より発売予定です。

ソース:公式

-グッズとイベント, 映画
-, , ,

執筆者:

関連記事

「シャン・チー/テン・リングスの伝説」と「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」がオスカー視覚効果部門にノミネート

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 第94回アカデミー賞の視覚効果部門にMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」と「スパイダーマ …

2022年のディズニープラスデイは9月8日開催へ ─ 「シークレット・インベージョン」等の予告に期待

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ウォルト・ディズニー社が2022年の Disney Plus Day を現地時間の9月8日に開催する事を発表しました。実写版「ピノキオ」の配信 …

映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」、削除されたオープニングの詳細が報じられる

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」のオープニ …

ジェームズ・ガン監督、コロナはガーディアンズ3の計画に支障はないと話す ─ 物語はロケットに焦点

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 新型コロナウイルスが猛威をふるう中、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のガーディアンズシリーズの監督を務めるジェームズ・ガン監督が …

映画「ブレイド」の監督としてバサーム・タリクさんの名が報じられる ─ パキスタン系新鋭監督

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 1998年から2005年にかけて公開された映画「ブレイド」シリーズのリブート版として制作が発表されているMCU(マーベル・シネマティック・ユニ …

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年10月25日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(日本未定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。