まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

ピーター・ディンクレイジさんが映画「ソー/ラブ&サンダー」でのエイトリ再演の可能性についてコメントするも話題が変な方向に

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」(2018年)でドワーフのエイトリを演じたピーター・ディンクレイジさんが、海外メディア Empire とのインタビュー(The Direct経由)の中で、「ソー/ラブ&サンダー」での再登場について質問され、コメントしました。

sponsored link
 

MCU復帰の可能性について質問されたディンクレイジさんは「そういえば、もう一本ソーの映画がありますよね?タイカが監督した映画が公開されるんだ。でも、何も言ってない。僕は何も言ってませんよ。」と秘密がある事を示唆しました。

続けて「マーベル映画で死んでも、それが最後のマーベル映画とは限りません。そこが面白いところですが、そんなことはどうでもいいんです。誰かがテレビドラマを作るかもしれない・・・今はテレビ番組がありますよね。それがマーベル・ワールドで、僕たちはその一部なんです」とディズニープラスのドラマシリーズの存在に触れました。

「ソー/ラブ&サンダー」のプロモーションからジェーン・フォスターのマイティ・ソーが持つムジョルニアは「マイティ・ソー/バトルロイヤル」にてヘラに砕かれたハンマーをつなぎ合わせたような状態になっている事が明らかになっており、この修復作業にエイトリが関わっている可能性が考えられています。

sponsored link
 

しかし、映画に対する質問だったはずが、ディズニープラスシリーズへと話題がシフトしたのは気になるところです。先日はジェーン・フォスターのソロシリーズの噂も報じられましたが、「ラブ&サンダー」の次のプロジェクトはすでに動き始めているのでしょうか?

映画「ソー:ラブ&サンダー」は 2022年7月8日 米国公開予定です。

ース:Avengers: Infinity War Star Peter Dinklage Teases His Marvel Future

-映画
-, ,

執筆者:

関連記事

【ネタバレ注意】ドラマ「アガサ:ダークホールド・ダイアリーズ」におけるワンダの状況が判明か

マーベル・スタジオが制作中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「アガサ:ダークホールド・ダイアリーズ」におけるスカーレットウィッチことワンダ・マキシモフの扱いについて、海外スクーパ …

映画「スパイダーマン:NWH」にはリス・エヴァンスさんのリザードも含まれていると海外誌より判明

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」に、2012年公開の映画「アメイジング・スパイダーマン」からリス・エヴァンスさん演じるリザード/カート・コナ …

映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」、イルミナティとしてダニエル・クレイグさんが登場予定だったと報じられる

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」に登場したヒーローチーム、イルミナティのメンバーとしてダニエル・クレ …

映画「クレイヴン・ザ・ハンター」のカメレオン役キャスティングが報じられる

ソニー・ピクチャーズが制作を予定しているSSU(ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース)の映画「クレイヴン・ザ・ハンター」にフレッド・ヘッキンジャーさんが参加すると、海外メディア Deadline が報 …

「スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース」、米チケット予約開始に伴ってスパイダーキャットの映像公開

ソニー・ピクチャーズ制作の大人向けアニメ映画「スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース」のチケット予約が米国で始まり、それに合わせて新たなキャラクターポスターや動画が公開されています。 spon …

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。