まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

ナタリー・ポートマンさん、ジェーン・フォスター復活について「実現すればとても嬉しい」と語る

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ソー:ラブ&サンダー」でマイティ・ソー/ジェーン・フォスターを演じたナタリー・ポートマンさんが、海外メディア VanityFair とのインタビューに応じ、ジェーン・フォスターの復活について言及しました。

sponsored link
 

「ラブ&サンダー」でのジェーン・フォスターの役作りについて質問されたポートマンさんは、「それまでは一生小柄な女性の役を演じる事になるんだって思っていました。でも『ラブ&サンダー』では『いや、君は180cmのキャラクターを演じるんだ』って言われたんです。それで演技してスクリーンの自分を見て『大きい人ってこんな感じなんだ』って気持ちでした。一番驚いたのは食事の量です。一日中プロテインシェイクばかりで、しばらくすると気持ち悪くなるんです。でも、面白い世界を知ることができました。」と述べました。

そして、MCUへの再登場の可能性について質問されると、「実現すればとても嬉しいですね!」と答え、「スーパーヒーロー映画に出演すると、子供たちからクールポイントをたくさんもらえるの。」と子どもたちが喜んでくれると語りました。

「ラブ&サンダー」でジェーンはがんにおかされ、最後の力を振り絞ってゴアと戦った事で死を迎えてしまいましたが、ジェーンの魂はヴァルハラへと導かれ、ヘイムダルと再会する所で終わりました。ヴァルハラを舞台にジェーンの物語が続く可能性もあれば、ヴァルハラから現世に戻るという形も原作コミック的には十分にありえるもので、MCUのジェーンの未来がどのようになるかはあらゆる可能性がありそうです。

「ラブ&サンダー」のワールドプレミアイベントの時には、キャプテン・マーベルとのクロスオーバーに期待しているとも語っていました。

sponsored link
 

映画「ソー:ラブ&サンダー」はディズニープラスで配信中です。

-映画
-, , ,

執筆者:

関連記事

映画「マダム・ウェブ」は「独立した世界」、ダコタ・ジョンソンさんが再強調

ソニー・ピクチャーズ制作のSSU(ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース)の映画「マダム・ウェブ」の主演を務めるダコタ・ジョンソンさんが、The Tonight Show に出演し、本作が「独立した世界 …

【ネタバレ注意】映画「ブラックパンサー2」のプロデューサーがドゥームの噂やポスクレについて言及

来月公開予定のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」のプロデューサーを務めたマーベル・スタジオの副社長ネイト・ムーア氏が、海外メディア Comi …

映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」拡張版には新たなクレジットシーンが含まれるという

ソニー・ピクチャーズのMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」の The More Fun Stuff Version の追加シーンが明らかになった …

「ザ・マーベルズ」、「ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー」キャストがワークアウト動画を公開

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ザ・マーベルズ」に出演するブリー・ラーソンさんと、映画「ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー」に出演するルピタ・ニョンゴさんが自身のSNS上で …

映画「エターナルズ」の時系列が判明、「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」と同時期に展開される物語

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「エターナルズ」の公開を11月に控え、マーベル・スタジオのプロデューサーを務めるネイト・ムーアさんが、海外メディア Empire Magazine …

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。