まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

映画「マーベルズ」の中国公開が決定するも、タイトルは「キャプテン・マーベル2」に変更

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオが制作するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「マーベルズ」の中国公開が決定した事を米マーベル公式がアナウンスしました。これまで中国では「シャン・チー」から「ソー:ラブ&サンダー」に至るまで、つまりフェーズ4の作品の上映が禁止されていました。

sponsored link
 

米マーベルは中国公開決定を記念して、中国版のポスターとトレーラーを公開。

ただし映画のタイトルは「マーベルズ」ではなく「驚奇隊長2」(キャプテン・マーベル2)に。なぜ変更前のタイトルに戻されているのかは不明ですが、公開されたトレーラーもキャプテン・マーベルに焦点をあてた映像になっています。

中国における上映が認められるかどうかはパブリッシャーにとっても重要な問題で、例えば「アバター:ウェイ・オブ・ウォーター」は世界135カ国で上映されたにも関わらず、世界興行収入の1割を中国市場のみで占めていました。

「マーベルズ」が中国での上映を許可された事はいいニュースですが、アメリカで継続中の SAG-AFTRA ストライキの影響で俳優が映画のプロモーションに参加出来ておらず、従来のようなインタビュー等が行われていません。

前作「キャプテン・マーベル」は女性主人公の映画の最高売上を公開3日で更新するなど話題となり、最終的には11億ドルを超える興行収入を記録しました。「マーベルズ」はこれを超える結果を出せるのでしょうか。

なお、「マーベルズ」のニア・ダコスタ監督はさらなる続編「キャプテン・マーベル3」のアイデアについて17のバージョンを既にケヴィン・ファイギ社長に提案済みだとも語っています。

映画「マーベルズ」は 2023年11月10日 に劇場公開予定です。

-映画
-, ,

執筆者:

関連記事

【ネタバレ注意】映画「アントマン&ワスプ:クアントマニア」のサントラが無料公開

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アントマン&ワスプ:クアントマニア」のサウンドトラックが音楽スト …

【噂話】SSU映画「シニスター・シックス」の開発再開が報じられるも、エレクトロ役は性的暴行容疑で告訴されてしまう

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ソニー・ピクチャーズがスパイダーマンのヴィランをチームとする映画「シニスター・シックス」の開発を再開しているようだと、スクーパーのダニエル・リ …

映画「ソー:ラブ&サンダー」、TikTok向け広告がジェーンの衰弱姿を明らかに

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ソー:ラブ&サンダー」で新たな雷神マイティ・ソーとなるジェーン・ …

ドン・チードルさんが「アーマーウォーズ」のきっかけが「シークレット・インベージョン」で描かれると再強調する

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオが制作するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「シークレット・インベージョン」でウォーマシン/ジェームズ・ …

映画「ブラックウィドウ」、日本での公開も7月9日(金)に延期へ ─ ディズニープラスでも同日配信

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックウィドウ」が、先週発表された米国での公開延期に伴って日本でも延期されることが発表 …

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年10月25日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(日本未定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。