まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

映画

映画「マーベルズ」がこの秋全米注目の映画1位に、ファンダンゴが発表

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

米国の映画チケット販売会社ファンダンゴが、2023年秋公開の映画の中からアメリカの映画ファンが期待している映画のランキングを発表。マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「マーベルズ」が1位にランクインしています。

sponsored link
 

ファンダンゴのX(旧Twitter)の投稿によると、ベスト5は以下の通り。

  1. The Marvels (Nov. 10) :邦題「マーベルズ」
  2. The Hunger Games: The Ballad of Songbirds & Snakes (Nov. 17):邦題「ハンガー・ゲーム0」
  3. The Equalizer 3 (Sept. 1):邦題「イコライザー THE FINAL」
  4. A Haunting in Venice (Sept. 15):邦題「名探偵ポアロ:ベネチアの亡霊」
  5. Killers of the Flower Moon (Oct. 20):邦題「キラーズ・オブ・ザ・フラワームーン」

投稿にあるリンク先、ファンダンゴのページにはベスト10形式でさらに続きがありますが、米国以外からの接続を遮断しているため通常の方法で日本から見ることは出来ません。

Comicbook.com 経由の情報によると、6位 My Big Fat Greek Wedding 3(マイ・ビッグ・ファット・ウェディング2の続編、日本公開予定なし?)、7位 The Expendables 4(エクスペンダブルズ ニューブラッド)、8位 The Exorcist: Believer(エクソシスト 信じる者)、9位 Saw X(ソウ10作目 日本公開未定)、10位 Five Nights at Freddy’s(日本公開未定)となっています。

また、最も期待されるメインキャラクターの1位にキャプテン・マーベル/キャロル・ダンヴァース、4位にミズ・マーベル/カマラ・カーン、5位にモニカ・ランボーがランクインしています。

キャプテン・マーベルを演じるブリー・ラーソンさんは本作について「キャロルの新しい一面を見る事が出来ます。彼女も失敗をするし、誰かの助けが必要だということに気が付く事になります。」と新たな側面が描かれるとコメント。

ケヴィン・ファイギ社長は「カマラとモニカ、そしてキャロルの3人が一緒のフレームに収まっていると、計り知れないパワーを感じます。それは僕にとっては最初の『アベンジャーズ』で6人が一緒のフレームに収まった時と同じ感覚、寒気がするほど素晴らしいものです。」と語っています。

映画「マーベルズ」は 2023年11月10日 に劇場公開予定です。

-映画
-, ,

執筆者:

関連記事

映画「アントマン&ワスプ:クアントマニア」、削除シーンよりクライラー卿の別の結末が明らかに

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アントマン&ワスプ:クアントマニア」に出演したケイティ・オブライ …

【噂話】映画「ブレイド」の脚本に関する続報によると、ゼロからのやり直しではないと言う

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 先日、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブレイド」の脚本が書き直されると報じられましたが、スクーパーの続報によるとそれはゼ …

【噂話】映画「アントマン3」の予告は映画「ブラックパンサー2」と同時公開に、「ガーディアンズHS」の予告も近日

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」のトレーラーは9月に開催さ …

映画「マーベルズ」、監督はもっと多くのカメオを求め、ファイギ社長と喧嘩したと明かす

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「マーベルズ」のミッドクレジットシーンでは秘密のカメオが含まれてい …

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3」の予告がオンライン公開されない事について監督が説明

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3」の最初の予告が先 …

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年2月23日 SSU「マダム・ウェブ」(米2月14日)
◆2024年7月26日「デッドプール3」(日本未定)
◆2024年8月30日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年11月8日 SSU「ヴェノム3」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。