まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

映画

トム・ホランドさんが映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」の削除シーンについて明かす

投稿日:

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」で主演を務めるトム・ホランドさんが、海外番組 Graham Norton Show に出演し、本作の削除シーンについて語りました。ただしこれは「ホランドさんが見たバージョンでは」の話で、映画はまだ編集作業中であるとも報じられています。

※これより先は「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」のネタバレを含んでる可能性があります。ご覧の際はご注意ください。

sponsored link
 

番組インタビューの中でホランドさんは兄弟共演について触れ、「僕たちは先日映画を見ました、そして彼らはシーンをカットしていました(笑)。あのシーンは映画にはありませんでした。」

以前から本作ではトム・ホランドさんと弟ハリー・ホランドさんが共演するとして噂になり、実際にロケ現場でリークされ、その後ホランドさんも自身のInstagramで写真を共有するなどしていました。

以前の報道では弟ハリーさんが演じるのはスパイダーマンに捕まってしまう強盗役との事でしたが、今回のトム・ホランドさんの話によるとその夢の共演シーンは映画本編には含まれない事になったようです。

ただし今作はギリギリまで編集作業が行われるとのことで、一部VFXなどもまだ未完成だと伝えられてもおり、夢の共演シーンが本公開バージョンでどう扱われるかはまだ不明とも言えそうです。それでも採用されなければディスク版の特典映像化やオンライン公開に期待する事になりそうです。

本作の公式あらすじは以下の通りです。

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』でピーター<スパイダーマン>はミステリオを倒したが、彼が遺した偽映像をデイリー・ビューグルが公開したことで、ミステリオ殺害の嫌疑をかけられる。ピーターがスパイダーマンの正体であることも暴かれてしまい、彼の生活は一変してしまう──

映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」は 2022年1月7日 に日本公開予定です。

ソース:Spider-Man: No Way Home’s First Deleted Scene Has Already Been Revealed

-映画
-, ,

執筆者:

関連記事

【動画有】映画「ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー」のMIT撮影現場が目撃

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー」の撮影現場が目撃され、SNS上に動画が投稿されています。場所はMIT(マサチューセッツ工科大学)周辺で、 …

映画「ブラックウィドウ」の米国公開が延期に ─ 新しい公開日は未定

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の最新映画「ブラックウィドウ」の米国公開延期を、複数のメディアが報じました。新型コロナウイルスの影響を受けての公開延期と、米ウォルト・ディズニー・カンパニ …

X-MENキャストの同窓会にデッドプール役ライアン・レイノルズさんが乱入する動画が公開

先日行われたチャリティーライブ「Global Goal: Unite for Our Future」に映画旧「X-MEN」シリーズのキャスト、プロフェッサーX役パトリック ・ スチュワートさん、マグニ …

シルヴェスター・スタローンさんが映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3」への帰還を報告 ─ 変身も示唆

現在制作中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3」にシルヴェスター・スタローンさん演じるスタカー・オゴルドが帰ってくると、スタローンさん …

「マーベル・スタジオ 知られざる秘密」、ディズニープラスで本日17時より配信開始

本日2021年1月8日、17時からディズニープラスで「マーベル・スタジオ 知られざる秘密」の第1話、第2話が配信開始となることがディズニープラスの公式ページにて発表されています。 sponsored …

ホークアイ関連記事

What if…?関連記事

ロキ関連記事

◆2021年10月1日「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」(日本2021年12月3日)
◆2021年11月5日「エターナルズ」MCU
◆2021年12月17日「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」MCU(日本2022年1月7日)
◆2022年4月1日「モービウス」(日本未定)
◆2022年5月6日「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」(日本未定)
◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。