まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

J・K・シモンズさんが「会ったことがあるスパイダーマンはトビーだけ」と明かす

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

ソニー・ピクチャーズの映画「スパイダーマン」(2002年)でJ・ジョナ・ジェイムソンを演じたJ・K・シモンズさんが、海外メディア Comicbook.com とのインタビューで、シリーズを超えて同役を何度も再演しているにも関わらず、実際に会ったことがあるスパイダーマン俳優がトビー・マグワイアさんだけである事を明かしました。

sponsored link
 

インタビューの最中にMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」を振り返る中で、シモンズさんはトム・ホランドさんとは会ったことがないと言及。

「実際、私は画面上でトビー(マグワイア)としか一緒に出演していません。」と前置きし、「業界の人たちやメディアの人たちでさえ、私がトム・ホランドと会ったことがないと言うと驚くんです。プレミアイベントでも、たまたま私たちは出会わなかったんです。」と明かしました。

「だから、もちろん、サムやトビー、キルスティン、それらの映画に出演したすべての人たちに対する私の愛着は強いです。最新作への参加はかなり限定的でした。」とサム・ライミ版への愛情について語り、「そうは言ってもジョン(・ワッツ監督)がそれをどのように扱っているかが大好きですし、スパイダーマンの魅力を失わずに新鮮さを保ち続けている方法も大好きです。」とジョン・ワッツ版(MCU版)を称えました。

シモンズさんのMCUでの登場は実際にそう長い時間ではなかった事に加えて、特に「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」は新型コロナウイルスのパンデミックの最中に撮影された事も、主演のトム・ホランドさんと出会う機会がなかった原因の一因と言えそうです。

シモンズさんはノー・ウェイ・ホーム」公開後のインタビューで「スパイダーマン4」での再登場の可能性もあるとコメントしていましたが、現在開発中のMCU版「スパイダーマン4」に実際に登場するのか、続報に期待です。

ソース:Marvel’s J.K. Simmons Reveals He Still Hasn’t Met Spider-Man Star Tom Holland

-映画
-, , ,

執筆者:

関連記事

クリステン・リッターさんがジェシカ・ジョーンズのMCU復帰について言及

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 Netflixのマーベルドラマ「ジェシカ・ジョーンズ」で主人公を演じたクリステン・リッターさんが、Youtube番組 Inside of Yo …

映画「ヴェノム3」、撮影セットの一部が明らかに

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ソニー・ピクチャーズが制作するSSU(ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース)の映画「ヴェノム3」の撮影が間もなく開始されると報じられて2日が経 …

「スパイダーバース」外伝「The Spider Within」、10月21日に限定上映へ、マイルスが戦う相手とは

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ソニー・ピクチャーズのアニメ映画「スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース」の後日談となる短編アニメーション「The Spider Wi …

映画「シャン・チー」「エターナルズ」の日本公開日も決定

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 映画「ブラックウィドウ」に続き、「シャン・チー」と「エターナルズ」の新たな日本の劇場公開日が発表されました。ウォルト・ディズニー・ジャパン株式 …

映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」興行収入が10億ドルを突破すると報じられる ─ 2021年1位の作品に

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」の興行収入が10億ドルを突破する見込みであると、海 …

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年2月23日 SSU「マダム・ウェブ」(米2月14日)
◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年8月30日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年10月25日 SSU「ヴェノム3」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。