まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

【噂話】MCU「スパイダーマン4」の状況とソニー版「スパイダーマン」続編に関する最新の噂【2024年5月版】

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオとソニー・ピクチャーズが開発中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン4」と、ソニーが独自に制作するとされている「スパイダーマン」の続編について、新たな噂が報じられています。

sponsored link
 

スクーパーのダニエル・リヒトマン氏はソニー・ピクチャーズはトビー・マグワイアさんとアンドリュー・ガーフィールドさんのスパイダーマンをそれぞれの解釈で復帰させたいと考えているが、MCUとは別の、彼ら自身のマルチバースのストーリーラインの「主要人物」として復帰させたいと考えているとの事。

過去にはソニーがMCUの「スパイダーマン4」にふたりのスパイダーマンを再登場させたいと考えていましたが、これがマーベル・スタジオの意見と合わないと報じられていました。

双方の意見の妥協案として、MCU版の「スパイダーマン4」はトム・ホランドさんのみで制作され、トビー・マグワイアさんの「スパイダーマン4」とアンドリュー・ガーフィールドさんの「アメイジング・スパイダーマン3」に相当する映画をソニー独自が制作するというプランを落とし所にしている可能性があるようです。

先日は別のスクーパーが「ノー・ウェイ・ホームでのドクター・ストレンジの呪文は別世界から来たピーターにも影響しているようだ」との謎の報告をしており、やはりこれは過去のふたりのスパイダーマンの新しい物語の準備が始まっていることのあらわれなのかもしれません。

なお、MCU版「スパイダーマン4」は現在、2025年1月6日 からロサンゼルスでの撮影が予定されているとの事で、近々監督が正式に決定する見通しとの事。

sponsored link
 

脚本家は「ホームカミング」、「ファー・フロム・ホーム」、「ノー・ウェイ・ホーム」の脚本を担当したクリス・マッケナさんとエリック・ソマーズさんのコンビが再び参加していると過去に報じられています。

SSU(ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース)ではなかなかスパイダーマンのクロスオーバーが発生しない事と反して、スパイダーマン自身はマルチに展開していく事になるのでしょうか。

ソース:MCU Rumor Roundup: Updates On SECRET WARS, TFF, Surprising Plans For Maguire & Garfield, And More

-映画
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」、ヒュンダイのコラボCMがミステリオの存在をからかう

ソニー・ピクチャーズが制作するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」と自動車メーカーのヒュンダイUSAとのコラボCMが公開され、その中で前作「スパ …

トム・ヒドルストンさんがロキの「デッドプール3」登場の噂に言及、戦う前から白旗状態か

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ロキ」の主演を務めたトム・ヒドルストンさんが、海外メディア Comicbook.com とのインタビューの中で「デッドプ …

【噂話】「マダム・ウェブ」シドニー・スウィーニーさんがマーベル・スタジオと話し合い中、MCU参戦か

ソニー・ピクチャーズのSSU(ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース)の映画「マダム・ウェブ」でジュリア・コーンウォールを演じたシドニー・スウィーニーさんが、マーベル・スタジオと何らかの話し合いをしてい …

映画「スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース」のランタイムが判明

ソニー・ピクチャーズ制作の大人向けアニメ映画「スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース」のランタイムについて、海外スクーパーの Cryptic4KQual 氏が報じました。それによると、本作は米 …

「デッドプール&ウルヴァリン」、ライアン・レイノルズさんが公式ポップコーンバケツの紹介動画を投稿

マーベル・スタジオが制作するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「デッドプール&ウルヴァリン」の主演を務めるライアン・レイノルズさんが、自身の Youtube チャンネルにて、本作の公 …

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。