まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

映画「シャン・チー」公式Twitterが偽マンダリンの帰還を示唆 ─ 「アイアンマン3」以来8年ぶり

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」の米公式ツイッターがワールドプレミアイベントの写真を共有しました。その中には映画「アイアンマン3」(2013年)でマンダリンことトレバー・スラッタリーを演じていたベン・キングズレーさんが大きく含まれていました。

「アイアンマン3」でアメリカに対しテロを企てた「テン・リングス」のボスとして登場したマンダリンでしたが、作中でこれが偽物である事が判明。この偽マンダリンはA.I.M.の社長アルドリッチ・キリアンに雇われた俳優のトレバー・スラッタリーが演じていただけでした。

その後、「マイティ・ソー/ダークワールド」のディスク発売に合わせて制作された「マーベル・ワンショット 王は俺だ」にも登場していました。

「シャン・チー/テン・リングスの伝説」ではテン・リングスの本物のボスであるウェン・ウーが登場。

sponsored link
 

これまでにベン・キングズレーさんのキャスティングに関する情報はなく、実際に映画に登場していたとしても「アイアンマン3」より遥かに小さい役割だろうと多くの海外メディアは報じています。

映画「シャン・チー/テンリングスの伝説」は 2021年9月3日 日米同時公開予定です。

ソース:Marvel Announces Ben Kingsley to Reprise Iron Man 3 Role In Shang-Chi

-映画
-, , ,

執筆者:

関連記事

映画「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」の上映時間が90分である事が判明

ソニー・ピクチャーズ制作のSSU(ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース)の映画「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」の上映時間が1時間半(90分)である事が判明しました。米チケットサイト Fan …

MCU版「ブレイド」の元脚本家が先日の報道に対して「見たことがない」と言及

マーベル・スタジオが開発中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブレイド」の脚本家として参加していたマイケル・スターバリーさんが、昨日の Variety の報道に対して反論しています …

【噂話】アベンジャーズタワーの購入者はキングピンではないという

ソニー・ピクチャーズとマーベル・スタジオのMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ホームカミング」の劇中でトニー・スタークが謎の人物に売却したアベンジャーズタワーについて …

LEGOからサノスの「インフィニティ・ガントレット」が登場

LEGOから映画「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」(2018年)などで登場したサノスのインフィニティ・ガントレットを模した「LEGO Marvel Infinity Gauntlet 7619 …

【ネタバレ注意】映画「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」のフィギュア予約スタートでヴィラン判明か

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」の米公開まで半年を切り、各種プロモーションが始まる時期に来ています。そんな中、Ha …

PREV
ソー役クリス・ヘムズワースさんがMCUにシャン・チーが来た事を歓迎
NEXT
アニメ「What if...」からスターロードのキャラクターポスターが公開

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。