まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

ドラマ

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー ホリデースペシャル」にシルバーサーファー登場はなし、監督が噂を否定

投稿日:

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー ホリデースペシャル」のポストクレジットシーンでシルバーサーファーが紹介されるという話題がSNS上に投稿されましたが、本作のジェームズ・ガン監督がすぐにこれを否定しました。

sponsored link
 

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのホリデースペシャルは本当に素晴らしく、毎年この時期に繰り返し見ることになりそうです!シルバーサーファーのポストクレジットシーンも必見です!」とフライング視聴を装った投稿に対し、監督は一言「False.」とこの投稿が虚偽であると指摘しました。

監督が嘘だと指摘したのはシルバーサーファーの部分だけなのか、ポストクレジットシーンの存在自体にも言及しているかは不明です。本作と同じマーベル・スタジオ・スペシャル・プレゼンテーションとして配信された「ウェアウルフ・バイ・ナイト」にはポストクレジットシーンが存在しませんでした。

とは言え同枠はこれが2作目であり、ポストクレジットシーンが存在する事も考えられますが、あったとしてもMCUの今後の新キャラクター紹介よりも、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3」へつながる映像になるのではないかと考えられます。

噂のシルバーサーファー自体は2022年10月にマーベル・スタジオ・スペシャル・プレゼンテーションとして制作されるという話も報じられており、「ファンタスティック・フォー」のリブートとあわせて何らかの動きがあるかもしれません。

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー ホリデー・スペシャル」の概要は以下のとおりです。

大切な仲間のクリスマスを特別なものに・・・。そんな思いから銀河一の”落ちこぼれ“チームが用意したクリスマスギフトは・・・なんと人間!? 『アベンジャーズ/エンドゲーム』後、ガモーラを失って傷心したクイルを励ますため、 “ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー”は、完璧なクリスマスギフトを求め地球に降り立つ。 しかし、“クリスマス”という地球の慣習など知らない彼らが用意したプレゼントは、モノではなく・・・クイルの憧れ”ケヴィン・ベーコン”だった。 果たして、彼らのサプライズは成功するのか!?ジェームズ・ガン監督が贈る、銀河一の”落ちこぼれ“チームの破天荒なクリスマス・アドベンチャーが始まる!

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ホリデー・スペシャル」は 2022年11月25日 ディズニープラスで配信予定です。

-ドラマ
-, , , ,

執筆者:

関連記事

【ネタバレ注意】ドラマ「シーハルク」のエンドクレジットのプロットが報じられる

ディズニープラスで配信予定のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「シーハルク」のラストのプロットが報じられ話題になっています。海外メディア GWW の編集長であるKCウォルシュ氏が自 …

カリ・スコグランド監督、ドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」には「驚くべきイースターエッグがある」と語る

19日から配信スタートとなるMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」のカリ・スコグランド監督が、海外メディア The Direct とのイン …

マーベル・スタジオのケヴィン・ファイギ社長は「もっと発表すべき事がある」と9月のD23でのサプライズを予告

マーベル・スタジオのケヴィン・ファイギ社長がマーベル・エンターテインメントとのインタビューの中で、SDCC2022の大興奮の発表あと、さらなるMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の発表がある …

ドラマ「ムーンナイト」にエターナルズのカメオの計画があったと脚本家が語る

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ムーンナイト」にエターナルズのキンゴが登場する予定があったことを、「ムーンナイト」のヘッドライター兼エグゼクティブプロデ …

NetFlixのマーベルドラマのライセンス関係のお話

NetFlixで配信されていたマーベルのドラマが全てキャンセルになってから約1年。 デアデビル、ルーク・ケイジ、ジェシカ・ジョーンズ、アイアンフィスト、及びこの4人からなるヒーローチーム「ディフェンダ …

シーハルク関連記事

ミズ・マーベル関連記事

 ミズ・マーベル関連記事

ミズ・マーベルの関連記事一覧はこちら

ムーンナイト関連記事

◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」
◆2022年11月11日「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」
◆2023年2月17日「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」(日本未定)
◆2023年7月28日「ザ・マーベルズ」(日本未定)
◆2023年10月6日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年2月16日 SSU「マダム・ウェブ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。