まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」、マンティス再演についてポム・クレメンティエフさんが「いつでも歓迎」

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Volume 3」などでマンティスを演じたポム・クレメンティエフさんが、今後の再演の可能性について「いつでも歓迎です。」とコメントしました。

先日、サンアントニオで開催されたスーパーヒーロー・コミコンに出席したポム・クレメンティエフさんは、会場で今後のマンティスについて言及しています。

クレメンティエフさんは「いつでも歓迎です。このキャラクターが大好きなんです。」と再演の意欲を強く示しつつ、しかし、次にどこに登場するかについては「ファンはきっと見たいと思ってくれているでしょうが、わかりません。プロジェクト次第です。」と答えるに留めました。

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Volume 3」のエンディングでは、マンティスはチームを離れ、怪物アビリスクを引き連れて自分探しの旅に出ました。

「アベンジャーズ5」に駆けつける事や、「レジェンダリー・スター・ロード」で兄妹の再会もありそうですが、現時点では何の噂もありません。「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー 4」に関しても今のところ動きはなく、フェーズ7以降になるのかもしれません。

映画3作といくつかのスピンオフ作品に関与してきたジェームズ・ガン監督は現在DCに移籍している事で、ガン監督は新たな監督でガーディアンズシリーズを続けるよう希望しています。

sponsored link
 

5月に行われた主人公スターロード/ピーター・クイルを演じるクリス・プラットさんのインタビューでは「レジェンダリー・スター・ロード」に少し触れられましたが、プロジェクトの進捗については明らかになりませんでした。

ガモーラを演じたゾーイ・サルダナさんは「Vol.3」での同役引退を表明し、新たな役者でのガモーラを呼び戻して欲しいとコメント。

ドラックスを演じたデイヴ・バウティスタさんも同役引退を以前から公言していますが、2024年2月のインタビューではドラックスではない別の役でMCUに戻る事をほのめかしていました。

マンティスやガーディアンズたちがどのような旅を続けていくのか、今後の展開にも注目です。

-映画
-, , , ,

執筆者:

関連記事

ソニー「スパイダーウーマン」の映画化を計画中か

先日、ソニー・ピクチャーズは新たなマーベル映画を2021年10月8日に公開することを発表しました。そして公開される作品がどのようなものになるのか、各所で様々な予想がされて盛り上がりを見せています。 当 …

ミカエラ・コールさんが映画「ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー」にキャスティングと報じられる ─ ストーム役、シュリ役のリキャストなどの噂

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー」にミカエラ・コールさんがキャスティングされていると、海外メディア Variety が報じました。Vari …

クリス・ヘムズワースさんが映画「ソー:ラブ&サンダー」の反省点をあげる

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ソー:ラブ&サンダー」の主演を務めたクリス・ヘムズワースさんが、海外メディア GQ Magazine とのインタビューで、 …

映画「モービウス」、オープニング成績は3900万ドルでスタート

ソニー・ピクチャーズが制作するSSU(ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース)の映画「モービウス」のオープニング週末の興行収入が3900万ドルになったことが明らかになりました。ジャレッド・レトさん主演の …

ドラマ「シークレット・インベージョン」、サミュエル・L・ジャクソンさんが盗撮ドローン撃墜を明かす─「アベンジャーズ」では脚本流出も

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「シークレット・インベージョン」に出演するサミュエル・L・ジャクソンさんとエミリア・クラークさんらキャスト陣が、海外メディ …

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。