まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

ジェームズ・ガン監督、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の「3部作プラス」についての噂にすぐに釈明

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズのジェームズ・ガン監督が「Volume 3」のランタイムについてファンから質問された際に湧き出た新作の噂について、すぐに説明の投稿をしました。

sponsored link
 

映画チケットの予約サイトに掲載された「Volume 3」の上映時間が「2時間29分」とガーディアンズシリーズ最長である事について、ファンが本当ですかと質問の投稿、これに対してガン監督は次のように回答しました。

「まだ正確ではないですが、そのくらいの長さです。そして、お約束ですが、1秒たりとも無駄がありません。脂肪がないんです。この映画だけでなく、3部作(あるいは3部作プラスというべきか)のために、ガーディアンズの主要キャラクター全員のアークを完全に体験することが必要でした。」

この「3部作プラス」というワードが拾われ、SNS上では3作目以降にも新作が計画されているのではないかと噂が広まる事となりました。これに対してガン監督はすぐに説明の投稿をし、「3部作プラスとは1、2、3に加えてホリデースペシャル、インフィニティ・ウォー、エンドゲームの事です。」と述べ、噂は誤解に過ぎないとの説明をしました。

ジェームズ・ガン監督はこれまでにも自身が撮る「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」は3作目で終わりだとし、チームの誰かが退場すると語っています。しかしながら3作目に登場するアダム・ウォーロックは今後のMCUで重要なキャラクターになるとも予告し、残ったメンバーの旅が新たな監督のもとで続いていく事を予告しています。

新たなガーディアンズ・オブ・ギャラクシーはコミックのようにアナイアレーターズに変更され、メンバーの数名が新しくなると予想されていますが、「アベンジャーズ:ザ・カーン・ダイナスティ」や「アベンジャーズ:シークレット・ウォーズ」にアナイアレーターズとして登場するのかガーディアンズの生き残りとして登場するのかは分かっていません。そして今回監督が行った「3部作プラス」の詳細説明によると、「ザ・カーン・ダイナスティ」や「シークレット・ウォーズ」に登場するガーディアンズには関与していないと考えられそうです。

sponsored link
 

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Volume 3」は 2023年5月5日 米国公開予定、日本公開は5月3日予定です。

-映画
-, ,

執筆者:

関連記事

ドラマ「シークレット・インベージョン」、エミリア・クラークさんは「フューリーを恨んでいる」と語る

マーベル・スタジオが制作するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「シークレット・インベージョン」に出演するエミリア・クラークさんが、海外メディア VanityFair とのインタビュ …

スパイダーマンを狩る「クレイヴン・ザ・ハンター」監督にJ・C・チャンダーが交渉中と報じられる

ソニー・ピクチャーズが実写化を計画している映画「クレイヴン・ザ・ハンター」の監督として、Netflix映画「トリプル・フロンティア」のJ・C・チャンダー監督と交渉中であると、海外メディアの Deadl …

【ネタバレ注意】映画「ドクター・ストレンジ・itMoM」のクルーギフトからストレンジたちの衣装が明らかに

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」の撮影の最後の週がケヴィン・ファイギ社長の口から明かされて既に約2ヶ月近く経過。無 …

映画「アントマン3」、キャスリン・ニュートンさんが「ホークアイ」ケイト・ビショップ役のテストを受けていた事が判明

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アントマン&ワスプ:クアントマニア」で主人公スコット・ラングの娘キャシーを演じたキャスリン・ニュートンさんが、ドラマ「ホー …

映画「ドクター・ストレンジ/MoM」、ダニエル・ラドクリフさんがウルヴァリン役の噂についてコメント

先日、映画「ザ・ロストシティ」のSXSWプレミアで行われたPhase Zeroのインタビューで、ハリー・ポッター等で知られるダニエル・ラドクリフさんが、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)で …

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。