まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

【噂話】映画「ファンタスティック・フォ」、リード・リチャーズ役の新たなオファーはまさかのジェイク・ギレンホールさん!?

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオが開発中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ファンタスティック・フォー」のチームリーダーであるリード・リチャーズ役として、次にオファーを受ける人物がジェイク・ギレンホールさんになると海外スクーパーが報じています。

sponsored link
 

MTTSH 氏は「情報筋によると、マット・スミスはストライキの直前に『ファンタスティック・フォー』のリード・リチャーズ役をパスしており、次にオファーを受けるのはジェイク・ギレンホールだという。奇妙なのは、彼がすでにMCUで『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』のミステリオ役を演じていることだ。」と首をかしげる絵文字を添えて、自分自身も信じられないといった状況である事を報告しています。

6月ころから「モービウス」でヴィランのマイロを演じたマット・スミスさんにオファーが行っていると噂されていましたが、氏の新たな情報によるとそれはストライキの前に既に話し合いが終わっていたとの事で、次のオファーはどういうわけかジェイク・ギレンホールさんが予定されているようです。

ミステリオを演じたジェイク・ギレンホールさんが次のオファーの対象である事に疑問はありますが、MCUの中で複数の役を演じた役者さんはかなりの数が存在しています。

ベネディクト・カンバーバッチさんはドクター・ストレンジとヴィランのドルマムゥを、ポール・ベタニーさんはヴィジョンとJ.A.R.V.I.S.を、リンダ・カーデリーニさんはライラ・バートンとガーディアンズ3のカワウソのライラを、ジェンマ・チャンさんはエターナルズのセルシとキャプテン・マーベルのヴィランであるミン・エルヴァを演じています。

端役になればもっと多くの複数キャラクターを演じた俳優さんがいますが、ある程度のメインキャラクターを複数回演じた彼らを見ると、片方がCGキャラクターの音声であったり特殊メイクによって見た目が大幅に異なるキャラクターになっています。

ジェイク・ギレンホールさんが演じたミステリオことクエンティン・ベックは頭に金魚鉢をかぶることはあるものの、「ファー・フロム・ホーム」でも基本的に素顔を晒していました。リード・リチャーズもマスクをしないタイプのヒーローである事から、実際にギレンホールさんがリードを演じるとなるとこれまでとは少し事情が異なるようにも思えます。

「ノー・ウェイ・ホーム」でドクター・ストレンジとミステリオが戦うプランもあった事を考えるとミステリオにはまだ再登場の機会も残されているはずで、今回の報道は謎が多いものとなっています。

もしかすると、「ファンタスティック・フォー」ではマルチバースを通じて複数のリード・リチャーズが登場し、そのうちのメインではない変異体としてのリードをギレンホールさんが演じる、というのであればありえる話なのかもしれません。

今のところこの投稿に対する続報はなく、今後注目となっています。

sponsored link
 

映画「ファンタスティック・フォー」は 2025年5月2日 米国にて劇場公開予定です。

-映画
-, , , ,

執筆者:

関連記事

ワンダ役エリザベス・オルセンさんは「ハウス・オブ・M」の実写化を望んでいる

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」やドラマ「ワンダヴィジョン」でスカーレットウィッチ/ワンダ・マキシモ …

映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」、VFXアーティストがリーク事件について語る

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」や映画「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」を担当したVFXアーティストのケリー・ポートさんがYoutu …

映画「ブレイド」の撮影開始の延期が報じられる

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)としてリブートが発表されている映画「ブレイド」の撮影開始時期が延期されていると、海外メディア Cosmic Circus が報じました。先日は 2022年 …

映画「ソー:ラブ&サンダー」、11種類の新たなオフィシャルポスターが公開

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ソー:ラブ&サンダー」より、キャラクターポスターやScreenX、RealD 3D、Dolby、IMAX向けポスターなど、 …

映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」のアパレルグッズよりプロモアートが判明

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」の公開まで半年を切りました。トレーラーも公開されて日に日に期待が高ま …

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。