まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

ドラマ

ドラマ「エコー」よりデアデビルとの戦闘シーンが明らかに

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「エコー」より、デアデビルとの戦闘シーンのクリップがネット上に登場しました。これは英国衛星放送スカイスポーツで放送されたものとの事で、試合の合間にこの約1分のクリップが放送されたと言います。

sponsored link
 

アクションでほとんどが構成されたこのシーンでは目立った会話もなく、このような状況になった経緯やどのような決着を迎えるのかは来週配信の本編を見てのお楽しみとなっています。また、他の予告映像でも確認されていたように、デアデビルのスーツは「シーハルク:ザ・アトーニー」の黄色ではなくおなじみの赤になっており、ここに関しても注目となっています。

「エコー」はマーベル・スタジオの「スポットライト」シリーズ第1弾として、「他作品を見ていなくても楽しめる」というコンセプトを重視して制作されました。しかしこの事は他作品とのクロスオーバーがないというわけではありません。

また、「他作品を見ていなくても楽しめる」だけであってこのシリーズのみで完結するというわけではないようです。「エコー」は他のMCU作品と同様に後続作品へと拡張されていく事が予想されており、エコーに関する物語はここで一旦まとまるとしても、デアデビルにとってはドラマ「デアデビル:ボーンアゲイン」のプロローグ作品にあたると見られています。

エコーとデアデビルの間にはどのような因縁が描かれていくのでしょうか。

sponsored link
 

ドラマ「エコー」は 2024年1月9日 に米ディズニープラスで全5話一挙配信、ドキュメンタリ「アッセンブル:エコーの裏側」が 2024年1月31日 に米ディズニープラスで配信予定です。

-ドラマ
-, , , ,

執筆者:

関連記事

【噂話】すべての「エージェント・オブ・シールド」が映画「アベンジャーズ:シークレット・ウォーズ」で帰ってくると言う

マーベル・スタジオが開発中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アベンジャーズ:シークレット・ウォーズ」に、ドラマ「エージェント・オブ・シールド」のすべての主要なエージェントが戻って …

ドラマ「デアデビル:ボーン・アゲイン」に2名の女優が追加。複数の恋人が登場か

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「デアデビル:ボーン・アゲイン」に女優のマルガリータ・レヴィエヴァさんと、サンドリーヌ・ホルトさんが追加されたと、海外メデ …

ドラマ「ロキ」シーズン2、監督が別のエンディング案があった事を明かす

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ロキ」シーズン2の監督コンビのジャスティン・ベンソンさんとアーロン・ムーアヘッドさんが、キャンセルされた別のエンディング …

ドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」でサムの盾に実装されなかった幻の機能が明かされる

先日米国でリリースされた書籍「MARVEL STUDIOS’ THE FALCON & THE WINTER SOLDIER: THE ART OF THE SERIES」の中で、サム・ウィル …

アニメ「ホワット・イフ」シーズン2、配信日が公式に変更

マーベル・スタジオが制作中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のアニメ「ホワット・イフ・・・?」シーズン2の配信予定が、2023年初頭から公式に変更されている事が Reddit にて報告さ …

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。