まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

【噂話】映画「デッドプール3」レディ・デッドプール役はブレイク・ライブリーさんか?

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオが制作中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「デッドプール3」に登場するとされているレディプール(レディ・デッドプール)ことワンダ・ウィルソンの演者について新たな噂が報告されています。当初、テイラー・スウィフトさんがこの役を演じるのではとされていましたが、最新の報告によるとそうではないようです。

sponsored link
 

@Cryptic4KQual 氏は テイラー・スウィフトさんの役について質問された際に「まったく確認出来ていません。」と前置きしつつ「レディプールはライアン・レイノルズに近しい人物が演じると聞いている」としてスウィフトさんがレディプールを演じる可能性を否定し、レイノルズさんの妻であるブレイク・ライブリーさんがこれを演じる可能性を指摘しました。

その後、スウィフトさんについては「ダズラーか本人役を演じると聞いている」と報告しています。

氏はもともとランタイムリーカーとして活動し、作品の上映時間、配信時間に特化したリーカーとして信頼と実績を積み上げていました。しかしここ数ヶ月でキャスティング情報や作品内容などについてもレポートするようになっていますが、この分野における実績は今のところ曖昧な状態となっています。

氏は昨今の報道とは逆を行くような「マグニートーとプロフェッサーXが登場するという話はまったく聞いたことがない。登場しないとも保障は出来ない。」といった旨のツイートも投稿しています。

また、昨年末には「デッドプール3」の予告の公開日についても言及していました。

「デッドプール3」の公式あらすじは以下の通りです。

中年の危機を経験しながら職業上の挫折に直面した後、ウェイド・ウィルソンはデッドプールを正式に引退し、中古車のセールスマンになることを決意しました。しかし、友人、家族、そして全世界が危険にさらされているとき、デッドプールは引退生活から刀を持ち出すことを決意する。彼は、自分たちの生存だけでなく、最終的には彼らの遺産のために戦うために、消極的で警戒心のあるウルヴァリンをスカウトします。

映画「デッドプール3」は 2024年7月26日 に米国にて劇場公開予定です。

sponsored link
 

-映画
-, , ,

執筆者:

関連記事

映画「ザ・マーベルズ」の予告はやはり再来週登場か

海外メディア Deadline が2月13日に開催予定のSuper Bowl LVII(第57回スーパーボウル)の最中に放映される映画、ドラマの予告のリストを公開しました。その中には先日噂に火が付けら …

映画「シャン・チー」の公式Twitterアカウントが更新、トレーラー公開間近かと憶測を呼ぶ

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「シャン・チー・アンド・ザ・レジェンド・オブ・ザ・テン・リングス」の公式Twitterアカウント(米国版)が久々に更新されたことで、海外ファンの間で …

ジェームズ・ガン監督は今のメンバーで「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.4」が制作される事を望んでいる

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズのジェームズ・ガン監督が、自身の Thread にて、「Volume 3」の現 …

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3」、ハイエボリューショナリーは船から救助されていると言う(映像有)

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Volume 3」のヴィラン、ハイエボリューショナリーがどうなったかについてはファンの …

映画「アイアンマン2」では酔ったトニー・スタークが行った驚くべきシーンが削除されたという

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アイアンマン2」に秘密の削除シーンがあったことが明らかになりました。海外メディア bleeding cool によると、こ …

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。