まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

「デッドプール&ウルヴァリン」のカメオは「ウィッシュリストから選んだわけではない」と監督が語る

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオが制作するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「デッドプール&ウルヴァリン」のショーン・レヴィ監督が、海外メディア Entertainment Weekly とのインタビューの中で、本作に登場するカメオキャラクターが単なるウィッシュリストから始まったわけではないと明かしました。

sponsored link
 

レヴィ監督は本作に久しぶりに登場するキャラクターたちについて、単なるファンサービスではない事を次のように語っています。

ウィッシュリストからスタートしたわけではないと言えます。『デッドプール&ウルヴァリン』のストーリーを考え始めた日から、私たちはストーリーに基づいてキャラクターを選択してきました。キャラを決めてからの物語ではありません。アーロン(・スタンフォード)のパイロとしての復帰はその一例であり、それはほぼすべてのキャラクターに適用されます。

2000年代に20世紀FOXで制作された「X-MEN」シリーズから再登場が数多く噂されている本作ですが、これらのキャラクターは脚本上の何らかの意味があって決定されている事を監督は主張。そして予告に登場していたアーロン・スタンフォードさんがパイロを演じている事を認めました。

監督は以前のインタビューで本作を観る前に宿題をしておく必要はないとして、事前に過去作を見なくても楽しめる作りになっていると発言していました。

これはマーケティング上もっともなやり方ですが、今回の発言を見るに、事前にしっかりと準備をしておくほうがより深く楽しめるようです。

「デッドプール&ウルヴァリン」の米公式あらすじは以下の通りです。

中年の危機を経験しながら職業上の挫折に直面した後、ウェイド・ウィルソンはデッドプールを正式に引退し、中古車のセールスマンになることを決意しました。しかし、友人、家族、そして全世界が危険にさらされているとき、デッドプールは引退生活から刀を持ち出すことを決意する。彼は、自分たちの生存だけでなく、最終的には彼らの遺産のために戦うために、消極的で警戒心のあるウルヴァリンをスカウトします。

「デッドプール&ウルヴァリン」はライアン・レイノルズさんとヒュー・ジャックマンさんに加え、 「デッドプール」シリーズからカラン・ソーニさん(ドーピンダー)、レスリー・アガムズさん(ブラインド・アル)、モリーナ・バッカリンさん(ヴァネッサ)、ステファン・カピッチッチさん(コロッサス)、ブリアナ・ヒルデブランドさん(ネガソニック・ティーンエイジ・ウォーヘッド)、忽那汐里さん(ユキオ)、ロブ・ディレイニーさん(ピーター)の再登場が確認されています。

また、「X-MEN」シリーズや「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」でプロフェッサーXを演じたパトリック・スチュワートさんが本作の撮影を終えた事をほのめかし、出演を暗に認めていました。

そのほかにも多くの再登場キャラクターがいるとも報じられています。

そして以前には、ソーを演じるクリス・ヘムズワースさんが「デッドプール3」にカメオ出演したいとも明かし、「デッドプール3」の脚本家も実現すればクールだと語っていました。

映画「デッドプール&ウルヴァリン」は 2024年7月26日 に劇場公開予定です。

ソース:Deadpool and Wolverine ‘changed radically’ once Hugh Jackman came aboard

-映画
-, , ,

執筆者:

関連記事

映画「シャン・チー」続編とディズニープラススピンオフの制作が報じられる

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」のデスティン・ダニエル・クレットン監督がマーベル・ス …

East Continental Gemsから2万ドルのリアリティ・ストーンが発売

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 East Continental Gems社が、マーベル・スタジオのインフィニティ・サーガから、インフィニティ・ストーンに基づいた新しいジェネ …

映画「ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー」のロケ地で巨大なプールが目撃される

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 現在撮影中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー」のロケ地に巨大なプールがあったとI …

トム・ヒドルストンさん、映画「ソー:ラブ&サンダー」出演の噂を否定

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 本日配信開始のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ロキ」で主演を務めるトム・ヒドルストンさんが、映画「ソー:ラブ& …

ジョナサン・メジャースさんの弁護士が被害女性の主張を完全な嘘だとして証拠を共有

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ジョナサン・メジャースさんの逮捕に関する一連の事件に関して、担当弁護士であるプリヤ・チョードリーさんが「メジャース氏が無実である」と証明する証 …

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年10月25日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(日本未定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。