まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

「デッドプール&ウルヴァリン」上海での40分プレビュー公開後、重大なネタバレが流出か

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「デッドプール&ウルヴァリン」の公式ファンイベントが中国・上海で開催され、その中で映画の冒頭40分ほどの先行試写が行われたと報じられました。そしてその後、中国のソーシャルメディアサイトWeiboを起点にその内容が報告されています。

※これより先は「デッドプール&ウルヴァリン」のネタバレを含んでいます。ご覧の際はご注意ください。

報告された大まかな内容は次の通りです。

  • 非常にバイオレンスで面白い作品で、素晴らしいアクションシーン、素晴らしい音楽、そして深い感動を与えるシーンがいくつかあります。
  • それは映画「LOGAN」の結末と非常に劇的なつながりを持っています。
  • ゾンビバージョンも含め、ローガンのさまざまなバージョンが登場します。
  • カメオ出演多数。
  • FOXやディズニーに関するジョークも多数。
  • 予告編のすべてのシーンは今回のイベントで上映された冒頭40分以内に収められています。
  • ウルヴァリン対ハルク。
  • レディ・デッドプールはマスクを着けていましたが、その声はブレイク・ライブリーに似ていました。
  • 「アベンジャーズ/エンドゲーム」の壮大なスケールとデッドプールの不遜なユーモアが融合したような作品でした。

ほとんどの内容はこれまでの噂が真実だった事を確認するだけですが、多数登場するとされていたウルヴァリンの変異体の中にゾンビバージョンが含まれているというのは新たな情報です。

そしてレディプールの声がブレイク・ライブリーさんの声に似ているというのも予告からは分からなかった新情報ですが、これに関しては海外スクーパーが「今回の映像でのレディデッドプールの登場は約5秒で声もないと聞いています。したがってこの情報は真実ではありません。」と否定しました。

今回と同じ冒頭40分の映像は、7月4日のソウル、7月7日のベルリンでのファンイベントでも同じものが上映されるとの事で、今後より正確な情報が出てくると見られています。

その後、7月22日にニューヨークでワールドプレミアイベントが開催される予定です。

「デッドプール&ウルヴァリン」の米公式あらすじは以下の通りです。

中年の危機を経験しながら職業上の挫折に直面した後、ウェイド・ウィルソンはデッドプールを正式に引退し、中古車のセールスマンになることを決意しました。しかし、友人、家族、そして全世界が危険にさらされているとき、デッドプールは引退生活から刀を持ち出すことを決意する。彼は、自分たちの生存だけでなく、最終的には彼らの遺産のために戦うために、消極的で警戒心のあるウルヴァリンをスカウトします。

「デッドプール&ウルヴァリン」はショーン・レヴィ監督のもと、脚本をライアン・レイノルズさん、レット・リースさん、ポール・ワーニックさん、ゼブ・ウェルズさんらが手掛けました。

sponsored link
 

主演のライアン・レイノルズさん(デッドプール)とヒュー・ジャックマンさん(ウルヴァリン)に加え、 「デッドプール」シリーズからカラン・ソーニさん(ドーピンダー)、レスリー・アガムズさん(ブラインド・アル)、モリーナ・バッカリンさん(ヴァネッサ)、ステファン・カピッチッチさん(コロッサス)、ブリアナ・ヒルデブランドさん(ネガソニック・ティーンエイジ・ウォーヘッド)、忽那汐里さん(ユキオ)、ロブ・ディレイニーさん(ピーター)の再登場が確認されています。公開されている公式予告では他にも多数の再登場キャラクターが確認されています。

そしてエマ・コリンさんがヴィランのカサンドラ・ノヴァを演じています。

映画「デッドプール&ウルヴァリン」は 2024年7月26日 に米劇場公開予定、日本は 2024年7月24日 に世界最速公開です。

ソース:Marvel’s ‘Deadpool & Wolverine’ 30-40 Minute Preview Shown During Fan Event in Shanghai: Detailed Report

-映画
-, , ,

執筆者:

関連記事

ライアン・レイノルズさんがドッグプールの登場と「デッドプール3」の延期をほのめかす

マーベル・スタジオが制作中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「デッドプール3」の主演を務めるライアン・レイノルズさんが自身の Instagram を更新し、ドッグプールの登場と映画 …

映画「ザ・マーベルズ」のブリー・ラーソンさんが写真を公開 ─ 「考察を始めてね」

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ザ・マーベルズ」で主演を務めるブリー・ラーソンさんが、自身のTwitterにとある写真を投稿し更新した事が話題になっています。その写真は「ザ・マー …

映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」は米国Starz、欧州HBO Maxでサブスク配信へ

ソニー・ピクチャーズのMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」の劇場公開から約2ヶ月が経過し、その舞台を映画館からオンラインへと変える時期が近づいて …

映画「クレイヴン・ザ・ハンター」にカメレオンも登場予定である事が明らかに ─ MCU版とは別人に?

ソニー・ピクチャーズが制作するSSU(ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース)の映画「クレイヴン・ザ・ハンター」にクレイヴンの異母兄弟カメレオンが登場する可能性が急浮上しています。レポーターのジェフ・ス …

映画「キャプテン・アメリカ:ニューワールド・オーダー」、新たなファルコンやヴィランなど新情報が公開

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画キャプテン・アメリカ:ニューワールド・オーダー」の新情報が D23 Expo 2022 の会場にて発表されました。アンソニー …

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。