まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

映画「キャプテン・アメリカ:ニューワールド・オーダー」、撮影現場で二代目ファルコンの姿が目撃

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオが制作するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「キャプテン・アメリカ:ニューワールド・オーダー」の撮影が先日からアトランタでスタートし、二代目ファルコン/ホアキン・トレス中尉を演じるダニー・ラミレスさんの姿が現場で目撃されました。

sponsored link
 

ダニー・ラミレスさんは主人公キャプテン・アメリカ/サム・ウィルソンを演じるアンソニー・マッキーさんと共に、マジェスティックダイナーの外で目撃されています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

LRGang Productions(@lrgangproductions)がシェアした投稿

ホアキン・トレスはドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」に登場し、劇中でサムからファルコンの(壊れた)スーツを受け継いでいました。トレスはある程度のメカニックとしての知識を持ち合わせている事が描かれていますが、スタークの技術は吐きそうなほどレベルが高いとも発言しており、結局サムが修理したのか、トレス自身で修理出来たのか、あるいは第三者の協力によるものか、気になる所となっています。

ただしコミックのトレスはスーツヒーローではなく、マッドサイエンティストによってハヤブサ(ファルコン)と吸血鬼のDNAを合成され、ハヤブサ人間となってしまった有機的な改造人間です。「ニューワールド・オーダー」のヴィランとしてマッドサイエンティストのリーダーが発表されている事を考えると、コミックのようにトレスが改造されてしまう可能性も残ってしまっているかもしれません。

sponsored link
 

ドラマではサポート役にまわっていたトレスですが、映画ではサムと肩を並べて戦うシーンがある事に期待です。

映画「キャプテン・アメリカ:ニューワールド・オーダー」は 2024年5月3日 米国公開予定です。

-映画
-, ,

執筆者:

関連記事

【噂話】「スパイダーマン4」はファイギ社長の関与なしに進行か、マイルズ・モラレスのMCUデビュー続報も

先日、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン4」に関して、ソニー・ピクチャーズとマーベル・スタジオの意見が対立していると報じられ、ファンの不安を駆り立てましたが、今回、ソ …

「スパイダーマン:ホームカミング」、再上映の結果は歴代スパイダーマン映画最低に

ソニー・ピクチャーズがコロンビア・ピクチャーズの創立 100 周年を記念して、サム・ライミ監督、トビー・マグワイアさん主演の「スパイダーマン」(2002年)からMCU(マーベル・シネマティック・ユニバ …

映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」最終決戦の初期アートが公開

映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」(2019年)から、壮大な最終決戦の初期段階のコンセプトアートが公開されました。プロダクションデザイナーのライアン・ラングさんが自身のInstagramにて共有し、 …

ブリー・ラーソンさん、映画「キャプテン・マーベル」公開記念日に、続編についてたったひとつだけ言える事を明かす

3月8日にMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「キャプテン・マーベル」の公開2周年を迎える記念として、キャプテン・マーベル/キャロル・ダンバースを演じるブリー・ラーソンさんが、自身のY …

「ファンタスティック・フォー」、ペドロ・パスカルさんの出演は確定か、俳優ギルドが認めたと報じられる

SAG-AFTRA(Screen Actors Guild – American Federation of Television and Radio Artists:映画俳優組合・米テレ …

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。