まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

【噂話】映画「ブレイド」の進捗についていいニュースと悪いニュースが報告される

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオが開発中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブレイド」は 2019年 のコミコンで制作が発表されて以来、作業が難航し延期を続けています。その「ブレイド」の進捗について、インサイダーのジェフ・スナイダー氏が言及しています。

sponsored link
 

Jeff Sneider- Scoop Roundup 2/15/24.
byu/Upper-Pomelo7016 inMarvelStudiosSpoilers

スナイダー氏の報告によると、「ブレイド」の脚本がついにまとまり、主演のマハーシャラ・アリさんが喜んで進められる所まで来ているそう。

しかし、ディズニーは2025年にMCU映画を4本も公開するつもりはないようだと指摘し、先日公開日が発表されたばかりの「ファンタスティック・フォー」を11月に延期、「ブレイド」は翌年の2026年になる可能性があると言います。

ディズニーは最近、MCUの質を上げるためにペースをダウンさせる方針を取るようになっており、その手始めとして2024年の映画は「デッドプール&ウルヴァリン」の1本のみとなっています。にも関わらず 2025年 に4本も用意するのは本末転倒感がありましたが、大方の予想どおり「ブレイド」が後にずれる可能性が高いようです。

スナイダー氏は新たに舵取りをしているボブ・アイガーCEOのおかげで、ボブ・チャペック前CEOの時よりも、マーベル・スタジオが個々のプロジェクトに集中出来る時間がはるかに増えたとも報告しています。

「アベンジャーズ/エンドゲーム」が空前の大ヒットをした後、コロナ禍で収入が激減したディズニーがマーベルを利用して稼ごうとしていたという暴露話もありましたが、アイガー氏はマーベル・スタジオのケヴィン・ファイギ社長の制作ペースに任せるほうが品質を維持し、結果的に収益に繋がると判断したという事でしょうか。

2023年末、マハーシャラ・アリさんは「ブレイド」についてすぐに戻れそうだと報告し、撮影開始が近い事をほのめかしていました。

映画「ブレイド」は 2025年11月7日 に米国劇場にて公開予定です。

-映画
-, , ,

執筆者:

関連記事

映画「アントマン3」征服者カーン役ジョナサン・メジャースさんはロキ、ウルトロン、サノスを研究したと語る

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アントマン&ワスプ:クアントマニア」のヴィランとなる征服者カーン …

ロキはシーズン2よりも前にMCUに戻ってくるかもしれない

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ロキ」のシーズン2の監督が決まったことが2月に報じられ、主要な俳優陣も復帰を認める中、 …

映画「ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー」の撮影開始 ─ 誇れる作品に

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のブラックパンサーシリーズの最新映画「ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー」の撮影が始まった …

MCU制作の舞台裏を紹介する書籍「The Story of Marvel Studios」、米国での発売を発表

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の誕生の舞台裏を見ることが出来る公式ブック「The Story of Marvel Studio …

フィル・コールソン役クラーク・グレッグさん、愛車が大破する交通事故にあうも無事を報告

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アベンジャーズ」などや、ドラマ「エージェント・オブ・シールド」でS.H.I.E.L.D. …

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年2月23日 SSU「マダム・ウェブ」(米2月14日)
◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年8月30日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年10月25日 SSU「ヴェノム3」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。