まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

映画

映画「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」のプロモアートがリーク

投稿日:

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」のグッズに使用されるプロモーションアートがリークされ、シュリやオコエの外観や、メインヴィランだと考えられているネイモア・ザ・サブマリナーなどの外観が明らかになりました。

※これより先は「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」のネタバレを含んでいます。ご覧の際はご注意ください。

sponsored link
 

シュリとオコエ

まずはお馴染みのシュリとオコエのアート。こちらは以前にリークされていた別のアートや、ロケ現場で目撃された外観と一致している様子。新たなブラックパンサーの可能性が高いシュリですが、まだこの段階では断言出来ないようです。

ネイモア

続いて海の支配者、アトランティスの王ネイモア・ザ・サブマリナー。こちらも以前にリークされていた画像と一致するような外観となっています。

アトゥマ

アトゥマ、アツマ、アッツマなど表記揺れがあるこのキャラクター。

コミックのアトゥマは海底人の一部族の長で、彼の部族は、ネイモアの部族より原始的で勇猛。自らが予言書に登場するアトランティスを侵略する者だと信じ、ネイモアが支配するアトランティスを攻撃しました。アトゥマは平均的な海底人よりも遥かにパワフルで、アンドロメダという娘がいます。

ネイモアとアトゥマの関係はティ・チャラとエムバクの関係に似ているとも言えますが、MCUのエムバクは割りと良いヤツに描かれているため、その点は少し異なります。

アトゥマが登場する可能性は1年ほど前に報じられていましたが、今の所誰が演じるかは不明です。

コミックとの比較は以下のような感じとなっています。

アイアンハート

アイアンハート/リリ・ウィリアムズについてはその外観はお預け。

アイアンマンカラーのブラックパンサーや、コミックのリリのシンボル的アイテムであるゴーグル、そしてリアクターやマーク61アーマーといったデザインが目に付きます。

中でもマーク61は気になる所で、MCUで登場したアイアンマンのアーマーはマーク49がレスキュー、マーク50が「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」で使用されたナノアーマー、その後はかなり飛んで「アベンジャーズ/エンドゲーム」で使われたのはマーク85となっています。

マーク61は視聴者側にとっては謎のアーマーであり、これがベースにアイアンハートのアーマーが作られている、あるいはマーク61自体がアイアンハートのアーマーだとしたら、トニー・スタークとリリ・ウィリアムズは原作のように面識があるという事でしょうか。

それともアイアンハートのアーマー自体が既にマーク61まで制作されている、という可能性も否定は出来ませんが、天才とは言えリリが10代の少女である事を考えると少し厳しい気もする所。このあたりは「ワカンダフォーエバー」ではなく、ドラマ「アイアンハート」で語られる事なのかもしれません。


ドクター・ストレンジの公開が終わり、ソーが来週公開に迫る中、本作も公開まであと4ヶ月と迫っています。7月下旬のコミコンでファーストトレーラーの公開があるのではないかとも言われており、近いうちに実際の映像が見られるかもしれません。

映画「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」は 2022年11月11日 米国公開予定です。

-映画
-, ,

執筆者:

関連記事

映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」興行成績、「僕はチャイナタウンの名探偵3」に敗れる

中国映画「僕はチャイナタウンの名探偵3」の公開3日間の自国での興行成績が「アベンジャーズ/エンドゲーム」を超えた事を海外メディア Deadline が報じました。デビュー後3日間で推定25.6億人民元 …

クリス・ヘムズワースさんが「ソー5」に向けた展望の一部を明らかに

マーベル・スタジオが制作したMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ソー:ラブ&サンダー」などでソーを演じたクリス・ヘムズワースさんが、海外メディア Comicbook.com のジョシ …

ジェームズ・ガン監督のお気に入りスパイダーマン映画は「スパイダーバース」

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズのジェームズ・ガン監督が、最高のスパイダーマン映画は2018年公開のアニメ映画「スパイダーマン:スパイ …

ジャック・ブラックさんがマーベル・スタジオと交渉中と報じられる

マーベル・スタジオが俳優のジャック・ブラックさんと交渉中であると、海外メディア Giant Freakin Robot が報じました。ジャック・ブラックさんは、ファンキャスティングでファンタスティック …

ドラマ「シーハルク」のタチアナ・マスラニーさんはソニーのオーディションで落とされた事を明かす

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「シーハルク:ザ・アトーニー」の主演を務めるタチアナ・マスラニーさんが、ポッドキャスト Comedy Bang Bang …

シーハルク関連記事

ミズ・マーベル関連記事

 ミズ・マーベル関連記事

ミズ・マーベルの関連記事一覧はこちら

ムーンナイト関連記事

◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」
◆2022年11月11日「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」
◆2023年2月17日「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」(日本未定)
◆2023年7月28日「ザ・マーベルズ」(日本未定)
◆2023年10月6日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年2月16日 SSU「マダム・ウェブ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。