まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」公開2周年を祝って舞台裏写真が公開

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

2019年公開4月26日に公開のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」の公開から2周年を記念して、ルッソ兄弟監督やロバート・ダウニーJrさん、マーク・ラファロさんが当時の舞台裏写真を公開し共有しました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Mark Ruffalo(@markruffalo)がシェアした投稿

エンドゲームで大きな役割を果たしたアイアンマン/トニー・スタークを演じたロバート・ダウニーJrさんは公開時にはカットされた削除シーンの舞台裏映像を公開しています。

MCUは昨年の5月から映画「ブラックウィドウ」でフェーズ4の幕を開ける予定でしたが、新型コロナウイルスのパンデミックの影響で世界中の映画館が機能しなくなり、映画業界が全体的に延期の動きとなりました。

マーベル・スタジオはスケジュール全体を再編成し、「ブラックウィドウ」の公開を待たずにディズニープラスでドラマ「ワンダヴィジョン」をもってフェーズ4をスタート。そして、つづくドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」も先日最終回の配信が始まり、新たな物語が展開されています。

現在予定されている映画、ドラマ作品はあわせて15タイトルを超えていますが、その中にはまだ「アベンジャーズ」のような大型クロスオーバータイトルがありません。まずはこれらのタイトルを楽しみつつ、アベンジャーズが帰ってくることを待つ事になりそうです。

sponsored link
 

映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」はデジタルディスクが販売中の他、各種オンライン動画サービスでも展開中。ディズニープラスにご加入の方は無料でご覧になれます。

-映画
-, ,

執筆者:

関連記事

ブレイドやブラックナイトも登場予定だった?ドラマ「ムーンナイト」の脚本家が明かす

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ムーンナイト」のヘッドライターを務めたジェレミー・スレーターさんが、海外メディア Comicbook.com とのインタビューの中で、本作の開発 …

マーベル・スタジオのプロデューサーが映画「エターナルズ」後のエロスについて言及

マーベル・スタジオのプロデューサーを務めるネイト・ムーアさんが、海外メディア Deadline の Crew Call Podcast に出演し、映画「エターナルズ」に登場したハリー・スタイルズさん演 …

映画「ブラックウィドウ」のレイ・ウィンストンさんが「魂がすり減るようだった」とスタジオを非難

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックウィドウ」の黒幕ドレイコフを演じたレイ・ウィンストンさんが、海外メディア Radio Times とのインタビュー …

SSU映画「エル・ムエルト」主演のバッド・バニーさんが休養宣言

ソニー・ピクチャーズが制作するSSU(ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース)の映画「エル・ムエルト」の主演に抜擢されている歌手でラッパーのバッド・バニーさんが、海外メディア The Hollywood …

映画「エターナルズ」、ワールドプレミアは10月18日開催

マーベルはMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「エターナルズ」のレッドカーペット・ワールドプレミアが米国東部標準時の10月18日(月)17:30から開催される事を発表しました。この日を …

PREV
BROSH POMADEにキャプテン・アメリカをデザインした別注ポマードが登場
NEXT
サム役アンソニー・マッキーさん、映画「キャプテン・アメリカ4」の制作を知った時の状況を明かす

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。