まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

【噂話】映画「アベンジャーズ5」、登場キャラの約半分が判明か ─ まさかのキャラクターも再登場

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオが開発中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アベンジャーズ5」の登場キャラクターの一部が、海外目が The Cosmic Circus によって報じられました。60人以上のキャラクターによるアンサンブル映画になるとされる本作には、どのようなキャラクターが登場する事になるのでしょうか。

TCCの編集長アレックス・ペレス氏によると、本作には以下のようなキャラクターが登場するようだと言います。

  1. キャプテン・アメリカ(サム・ウィルソン)
  2. ファルコン(ホアキン・トレス)
  3. ウォン
  4. キャプテン・マーベル
  5. モニカ・ランボー
  6. シャン・チー
  7. ケイティ
  8. ブラックパンサー
  9. アイアンハート
  10. シーハルク
  11. ハルク
  12. ソー
  13. ヴァルキリー
  14. スパイダーマン
  15. デアデビル
  16. ドクター・ストレンジ
  17. クレア
  18. アメリカ・チャベス
  19. ミズ・マーベル
  20. スタチュア(キャシー・ラング)
  21. ケイト・ビショップ
  22. クリント・バートン
  23. アントマン
  24. ワスプ

今回報告されたリストには、驚くべき事に先日、俳優業の引退を宣言したエヴァンジェリン・リリーさんがこれまで演じてきたワスプの名前が含まれています。

記事は「アベンジャーズ5」において、スコット・ラングとホープ・ヴァン・ダインが「この物語の中心的なモチーフ」であると指摘しており、ワスプ役がリキャストされるか、他のキャラクターにワスプのスーツが引き継がれる可能性を示唆しています。

その他の詳細として、TVAが「アベンジャーズ5」の重要な要素となり、ファンのお気に入りのキャラクターや新しい変異体が登場する予定であることが含まれています。また、2015年の「シークレット・ウォーズ」のコミックで見られた「バトルワールド」に設定された一連のプロジェクトについても話し合いが行われているようです。

そして、ロキについて「彼は現在マルチバースを平和に保ち、できる限り侵略を防ぎ、すべての宇宙が安定した調和の中で存在できるようにしています。しかし、他のすべての存在と同じように、ロキも生まれ、生き、最終的には死ぬでしょう。そして、そのときに何が起こると思いますか?」と、彼もまたキーパーソンであり続ける事をほのめかしています。

また、リストには含まない追記の形でアニメ「ホワット・イフ…?」シリーズから、キャプテン・カーターとカホーリが「アベンジャーズ」作品に登場するとも報告しました。

「アベンジャーズ5」はまだ脚本は完成していないため、これらの話は全て「現時点での」という注釈付きではありますが、今後の情報にも注目です。

また、本作のヴィランの予定だった征服者カーンに関して、演じていたジョナサン・メジャースさんが解雇されていましたが、最近になって俳優業の復帰が報じられています。ディズニーやマーベル・スタジオが彼を再雇用するのか、あるいは別の俳優を起用するのかも注目されています。

sponsored link
 

映画「アベンジャーズ5」は 2026年5月1日 米国にて劇場公開予定です。

ソース:Bonus June Discord Q&A With Alex Perez Talking Marvel Studios, From Avengers to X-Men!

-映画
-, , ,

執筆者:

関連記事

映画「エターナルズ」、初期プロットでは更に二人のメンバーの登場が考えられていた事が明らかに

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「エターナルズ」のクロエ・ジャオ監督が海外メディア Fandom とのインタビューの中で、制作当初はさらに二人のエターナルズが登場する予定だった事を …

映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」の指輪の原作設定を紹介!

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」のトレーラーが解禁され、その中には本作のヴィランであるマンダリンことシャン・チーの父ウェン・ウーがリングを装着 …

映画「サンダーボルツ」、スティーヴン・ユァンさんは自身の役について「本当に面白い役だ」と感じたと言う

マーベル・スタジオが開発中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「サンダーボルツ」に出演するスティーヴン・ユァンさんが、海外メディア The Hollywood Reporter との …

映画「アントマン&ワスプ:クアントマニア」1stトレーラーの気になるポイント

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アントマン&ワスプ:クアントマニア」のファーストトレーラーが公開されました。2分19秒のこのトレーラーからチェックしておく …

映画「サンダーボルツ」の撮影開始まで約一ヶ月、セバスチャン・スタンさんが「ワクワクしている」と報告

マーベル・スタジオが開発中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「サンダーボルツ」の撮影開始まで一ヶ月ぐらいだと、ウィンター・ソルジャー/バッキー・バーンズを演じるセバスチャン・スタン …

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。