まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

映画

映画「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」、エヴァンジェリン・リリーさんが過去作のワスプとの違いについて言及

投稿日:

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」に出演するエヴァンジェリン・リリーさんが、本作におけるワスプ/ホープ・ヴァン・ダインの過去作との違いについて、海外メディア Entertainment Weekly とのインタビューの中で語りました。

sponsored link
 

リリーさんは前作までのホープについて「ホープは最初からかなり有能でイケてる女性であることが紹介されました。スーパーヒーローとしての彼女の誕生には、多くの誕生秘話に見られるような、手探りのようなものは一切ありませんでした。彼女は必要なことは何でもできるように完全に準備されていて、いつも答えを持っていて、すべてのことのトップに立っているように見えるんです。」と述べました。

しかし、「この3作目では、彼女が檻の中の女性から、3回心を開いた女性になる機会があることに、とても興奮していました。スコットへの思い、父親への償い、そして母親をクアンタムレルムから呼び戻したこと。だから、彼女はグリンチのようなものでした。彼女の心は3倍大きくなり、その分、3倍傷つきやすくなっていたのです。だから、彼女が間違いを犯し、もろく、いつも正しい答えを持っているとは限らないという一面を見せる機会があることに、とても興奮しました。」と本作ではホープの弱い部分にも言及している事を示唆しました。

さらにET Canadaとのインタビューでは、この事についてもう少し踏み込んで話をしました。

リリーさんはこのインタビューの中で「私は小さな女の子がつまずいたり、落ちたり、間違いを犯したり、泣いたり、時には何をしたらいいのかわからないことがあっても大丈夫だということを知る必要があると思います。そして、あなたはまだパワフルで素晴らしい存在でいられるということを。そして実際、そうしたことを感じ、それを乗り越えたとき、あなたはよりパワフルで素晴らしい存在になれるのです。そこがまさにヒロイズムなんです。」と、本作を通時て間違っても大丈夫だと女の子達に伝えたいと明かしました。

過去作に登場したホープは常に優秀で、2作目でワスプとしてデビューした時も登場シーンから力を使いこなす様子が描かれていました。ホープがヒーローとして苦悩する様子はこれまでにほとんど描かれることがありませんでしたが、3作目ではそういった所にも言及されていくようです。

本作はアントマン/スコット・ラング役ポール・ラッドさん、ワスプ/ホープ・ヴァン・ダイン役エヴァンジェリン・リリーさん、初代アントマン/ピム博士役のマイケル・ダグラスさん、初代ワスプ/ジャネット・ヴァン・ダイン役のミシェル・ファイファーさんらがシリーズから再登場。ヴィランとなる征服者カーンはドラマ「ロキ」で在り続ける者を演じたジョナサン・メジャーズさんが演じることになります。また、アントマンの娘、キャシー・ラングを演じるキャスリン・ニュートンさんが新たにヒーローデビューする事になります。

映画「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」は 2023年2月17日 米国公開予定です。

-映画
-, ,

執筆者:

関連記事

映画「GotG3」ネビュラ役カレン・ギランさんが脚本を読んで「涙があふれた」とコメントするも、監督はジョークでいじる

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3」に出演するネビュラ役カレン・ギランさんが、海外メディア Yahoo! との …

【映画紹介】「アントマン&ワスプ」さらに小さな世界へ【MCU Vol.20】

※この記事は本作の予告編程度の軽微なネタバレ、及び前作までのネタバレを含む可能性があります。あらかじめご了承いただける方のみ続きを御覧ください。 2018年公開の映画「アントマン&ワスプ」(原題:AN …

トム・ホランドさん「ファンのおかげです」 ─ 映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」がMCU2番目のオープニング記録樹立

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」が金曜日に日本と一部地域を除く世界中で公開され、大ヒットしています。「ノー・ウェイ・ホーム」は公開初日に米国 …

クリス・ヘムズワースさんがアベンジャーズ再結成を呼びかける

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ソー:ラブ&サンダー」などでソーを演じるクリス・ヘムズワースさんが、自身のTwitterを利用してクリス・エヴァンスさん、ロバート・ダウニーJr. …

マイケル・ダグラスさん「近々アントマン3の情報がでるよ」

新型コロナウイルスの影響で、映画「ブラックウィドウ」を初めとしたMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)フェーズ4のラインナップは大幅に遅れることになりました。 しかし、フェーズ4の映画作品で最 …

シーハルク関連記事

ミズ・マーベル関連記事

 ミズ・マーベル関連記事

ミズ・マーベルの関連記事一覧はこちら

ムーンナイト関連記事

◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」
◆2022年11月11日「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」
◆2023年2月17日「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」(日本未定)
◆2023年7月28日「ザ・マーベルズ」(日本未定)
◆2023年10月6日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年2月16日 SSU「マダム・ウェブ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。