まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

「アベンジャーズ:ザ・カーン・ダイナスティ」脚本家がクアントマニアの削除シーンについて語る

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アントマン&ワスプ:クアントマニア」と映画「アベンジャーズ:ザ・カーン・ダイナスティ」の脚本を務めるジェフ・ラヴネスさんが、海外メディアとのインタビューで「クアントマニア」から削除された征服者カーンやホープのシーンについて語りました。

sponsored link
 

公開バージョンに残らなかったシーンについて Vital Thrills から質問されたラヴネスさんは「たくさんありますよ。特に、『アベンジャーズ』でやったほうがいいと思うカーンのバックストーリーがもう少しありました。彼がどこへ行こうとしているのか、どこへ行ったのか、そういうものの全てです。」と、本作でひときわ目立っていた征服者カーンに更に多くのシーンがあった事を明かしました。

また、The Hollywood Reporter とのインタビューでは削除されたワスプの子どもたちについて指摘され、「なんて言っていいかわかりません(笑)。まあ脚本は観客が見るカットよりも常に大きなもので、エヴァンジェリン(リリー)のホープは本当に好きなストーリー展開でしたが、確かに映画を合理化しなければならなかった理由も理解できます。公開されたバージョンは本当に大好きなのですが、もう少しホープのシーンがありました。もう一度言いますが、なんと言っていいかわかりませんが、マルチバースに対するホープの視点もありましたし、可能性とか、そういうものもありました。」と語りました。

そして、「だから、私はあの物語のファンだし、あの作品でのエヴァンジェリンの演技の大ファンなんです。だから、この先『アベンジャーズ』の映画で何が復活するかはわからないけど、これ以上はあまり言えませんね。『クアントマニア』は満足の出来ですが、でも、3時間のラヴネスカットのために、常に何かが残されています。いつか見ることができるかもしれませんね。」と後に明かされる可能性がある事を付け加えました。

また、「クアントマニア」ではモブ役として撮影にも参加した事を明かしつつ、そのシーンも公開バージョンには含まれていない事を明かしました。

「削除されたシーンで、M.O.D.O.K.に吹き飛ばされるシーンがありました。僕は彼に言い返してバラバラにされる子分を演じたんだけど、何度も撮影して25回くらい死んだと思います。だから、M.O.D.O.K.に殺されるシーンは一番好きな日だったかもしれないね!もしかしたら、これもラヴネスカットになるかもしれません(笑)」

カーンのバックストーリーはジェフ・ラヴネスさんが制作中の「アベンジャーズ:ザ・カーン・ダイナスティ」で描き直される可能性が高く、ファンがカーンについてより深く知る機会は十分にあると言えそうです。

「ザ・カーン・ダイナスティ」でホープが深掘りされるかどうかは不明ですが、ホープのシーンの一部は実際に撮影されているため、Blu-rayの特典映像などで今後公開される可能性もあると見られます。

映画「アントマン&ワスプ:クアントマニア」は 2023年2月17日 より劇場公開中です。

ソース:Jeff Loveness on Writing Ant-Man and The Wasp: Quantumania

-映画
-, , ,

執筆者:

関連記事

映画「ブラックパンサー3」の現状についてレティーシャ・ライトさんが明かす

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」で主演を務めたレティーシ …

映画「アントマン&ワスプ:クアントマニア」より、Blu-ray発売を記念する予告動画が公開

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アントマン&ワスプ:クアントマニア」のBlu-rayや4kUHD …

ヴァルは映画「ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー」にも登場する?

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ヴァレンティーナ・アレグラ・デ・フォンテーヌがMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー」 …

【噂話】映画「マダム・ウェブ」のファーストトレーラー公開日が明らかに

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ソニー・ピクチャーズが制作するSSU(ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース)の映画「マダム・ウェブ」の公開まで4ヶ月に迫る中、未だに公開されな …

映画「デッドプール3」でのウルヴァリン登場は最初から計画していたとライアン・レイノルズさんが語る

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「デッドプール3」の主演を務めるライアン・レイノルズさんが、海外メ …

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年10月25日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(日本未定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。