まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

ジョナサン・メジャース氏が元恋人へのDV裁判で懲役を回避、1年間のカウンセリングへ

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アントマン&ワスプ:クアントマニア」などで征服者カーンおよびその変異体を演じたジョナサン・メジャース氏が、暴行、嫌がらせの嫌疑で訴えられた裁判で有罪判決となっていた事で、マンハッタンの裁判所は1年間の家庭内暴力カウンセリングの判決を下しました。

sponsored link
 

マイケル・ガフィー判事の判決によると、メジャース氏はロサンゼルス(現在の居住地)で52週間にわたる対面DVプログラムを完了する必要があるとの事。最終的にはバーチャルセッションに切り替えることができると言います。また、メジャース氏がすでに登録しているメンタルヘルス療法を継続し、その進捗について裁判所に最新情報を提供する必要があるとの事。判事はまた、メジャースに対し、元恋人のジャバリさんとのあらゆる接触を避けるよう求める保護命令を恒久化しました。 

判事は俳優が過去に犯罪歴、逮捕歴がなかったことも考慮したと説明しています。

これによって実刑は回避されましたが、ディズニーとマーベルからはすでに解雇が発表されており、現状で征服者カーン役に復帰する可能性は閉ざされたままになっています。更生プログラムを完了した上で再雇用されるケースは考えられますが、その間もMCUは進展していくため、可能性はゼロではないが高くもないと言えそうです。

また、メジャース氏は追加の訴訟もされており、こちらがどう展開していくかも影響すると見られています。

ソース:Jonathan Majors Sentenced to 1 Year of Counseling in Domestic Assault Case

-映画
-, , ,

執筆者:

関連記事

ジェームズ・ガン監督、映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3」での誰かの退場を再強調

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Volume 3」のジェーム …

セバスチャン・スタンさん、「キャプテン・アメリカ4」について「アンソニー・マッキーが発言権を持っていない事を願う」と語る

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」などでウィンター・ソルジャー/バッキー・バーンズを …

映画「アイアンマン」でトム・クルーズさんの起用が見送られた原因が明らかに

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画の記念すべき1作目である「アイアンマン」の主人公トニー・スターク役 …

映画「デッドプール3」、デップーコミック作者が秘密のキャストを予告

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 コミック「デッドプール」の作家ロブ・ライフェルドさんがマーベル・スタジオが撮影中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「デッド …

サム・ライミ監督、映画「スパイダーマン4」の制作に対して完全にオープンだと言う

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」のサム・ライミ監督がYoutube …

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年10月25日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(日本未定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。