まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

ドラマ

ドラマ「アガサ:カヴン・オブ・カオス」にはミュージカルも含まれるという

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

先日、マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「アガサ:カヴン・オブ・カオス」に出演する事が判明したパティ・ルポーンさんが、海外メディア The Hollywood Reporter とのインタビューの中で、作中にミュージカル要素が含まれていることをポロリしました。

sponsored link
 

かつてブロードウェイ女優でもあったルポーンさんはインタビューの中で「魔女は歌いますか?」と質問された際、「ええ、そうです。リードシンガーはキャスリン(・ハーン)です。私はバックソングを歌っています。歌はクリステンとボビー・ロペスが書いてくれました。」と明かしました。

そしてさらに「聞いて、私はハーモニーをしないの。私はいつもソプラノなんです。常にトップラインにいました。とても楽しかったです。CGIもありません。この番組で私が見ているのは、手作業感なんです。」と語りました。

主人公のアガサ・ハークネスを演じるキャスリン・ハーンさんも今作に歌が含まれている事を以前に明かしていましたが、今回のルポーンさんの話によって、「アガサ:カヴン・オブ・カオス」にはドラマ「ワンダヴィジョン」で大ヒットした楽曲「アガサ・オール・アロング」や映画「アナと雪の女王」の「レット・イット・ゴー」などを担当したクリステン・アンダーソン=ロペスさんとロバート・ロペスさんが参加している事も明らかになりました。

キャスリン・ハーンさんは別のインタビューで「今回はサイレント映画にするつもり」とも発言しており、「ワンダヴィジョン」がシットコムベースの作品であったように、本作は色んなジャンルを取り込んだドラマとして制作が進んでいるようです。

配信日については2024年に延期されるとの噂も報じられていますが、公式による詳細発表は今のところありません。

sponsored link
 

ドラマ「アガサ:カヴン・オブ・カオス」は 2023年冬にディズニープラスで配信予定です。

ソース:Patti LuPone on Her ‘Beau Is Afraid’ Role, Upcoming Marvel Show and Why She’s Done With Broadway

-ドラマ
-, , ,

執筆者:

関連記事

【噂話】MCU版ヤングアベンジャーズにはヴィジョンの娘も加わるという

マーベル・スタジオが構想中とされているMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のヤングアベンジャーズにヴィジョンの娘ヴィヴことヴィヴィアンがメンバーに加わるだろうと、複数の海外スクーパーが報じま …

ドラマ「ミズ・マーベル」、能力はやはりコミックとは異なる?グッズの画像から判明

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ミズ・マーベル」のグッズがイギリスのオンラインショップ、ピラミッドインターナショナルに登場し、掲載された画像からミズ・マーベルの能力の一端が確認 …

ドラマ「シークレット・インベージョン」、これまでのネタバレと未配信映像を含む新トレーラーが公開

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「シークレット・インベージョン」より、エピソード4までの多くのネタバレと、残るエピソードの気になる新たな映像を含むトレーラ …

【噂話】ドラマ「アガサ:カヴン・オブ・カオス」、スカーレットウィッチよりも強力な魔女が登場すると言う

マーベル・スタジオが撮影中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「アガサ:カヴン・オブ・カオス」にスカーレットウィッチと化したワンダ・マキシモフよりも強力な魔女が登場すると、海外スク …

ドラマ「ムーンナイト」の監督にモハメド・ディアブさんが起用と報じられる

ディズニープラスで配信予定のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ムーンナイト」の監督として、モハメド・ディアブ氏が起用されたと海外メディアの Deadline が報じました。 記事 …

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。