まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

ゲーム

カプコンより全7タイトル収録の「MARVEL vs. CAPCOM Fighting Collection: Arcade Classics」2024年リリース決定

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

カプコンが「MARVEL vs. CAPCOM Fighting Collection: Arcade Classics」をニンテンドースイッチ、PS4、PC向けにリリースする事を発表しました。本作は1994年にリリースされたマーベルのX-MENを題材とした格闘ゲーム「エックス・メン チルドレン オブ ジ アトム」からカプコンの人気キャラクターとMARVELのスーパーヒーロー、スーパーヴィランがチームを組んで戦い合う「マーヴル バーサス カプコン ツー ニューエイジ オブ ヒーローズ」までの6タイトルに加え、国内初移植となるアクションゲーム「パニッシャー」を含めた、全7タイトルが収録されたゲームとなっています。

カプコン所属のアーティスト、実田千聖さんによる描き下ろしキーアートをサムネとするトレーラーも公開。

本作では全タイトルでオンライン対戦や協力プレイが可能になり、過去にリリースされていたバージョンでの不具合の修正なども行われているとの事。また、簡単操作で必殺技が繰り出せるモードなども搭載。対戦格闘ゲーム6タイトルには、大会にも対応できるロビー・観戦機能やトレーニングモード、開発当時の企画書や初公開のイラストが見られるギャラリーモードなど、発売当初には無かった追加機能が満載となっています。

以下、プレスリリースより


収録タイトル

エックス・メン チルドレン オブ ジ アトム(X-MEN CHILDREN OF THE ATOM)

MARVELの人気漫画『X-MEN』を原作として1994年にアーケードで稼働開始した対戦格闘ゲーム。味方と悪役のミュータントがそれぞれの目的を果たすために死闘を繰り広げる。

マーヴル・スーパーヒーローズ(MARVEL SUPER HEROES)

MARVELのクロスオーバーシリーズ漫画『インフィニティ・ガントレット』を原作とし、『エックス・メン チルドレン オブ ジ アトム』の続編として1995年にアーケードで稼働開始した対戦格闘ゲーム。スーパーヒーローとヴィランたちが、無限の力を授ける「インフィニティ・ジェム」を求めて闘いを繰り広げる。

エックスメン バーサス ストリートファイター(X-MEN VS. STREET FIGHTER)

『X-MEN』と「ストリートファイター」シリーズのキャラクターが初めて共闘、1996年にアーケードで稼働開始した対戦格闘ゲーム。両シリーズの登場人物から好きなキャラクターを2人選び、タッグマッチで対戦相手のチームと1本勝負で戦う。

マーヴル・スーパーヒーローズ VS. ストリートファイター(MARVEL SUPER HEROES VS. STREET FIGHTER)

『エックスメン バーサス ストリートファイター』に続くMARVELとのクロスオーバーシリーズ「VS. MARVEL」の2作目として1997年にアーケードで稼働開始した対戦格闘ゲーム。2対2のタッグマッチで好きなタイミングで交代しながら対戦できる。

マーヴル バーサス カプコン クラッシュ オブ スーパーヒーローズ(MARVEL VS. CAPCOM CLASH OF SUPER HEROES)

「VS. MARVEL」シリーズの3作目として1998年にアーケードで稼働開始した対戦格闘ゲーム。2人の対戦キャラクター以外に、ルーレットで選定した「スペシャルパートナー」が対戦の途中に攻撃を援護できるようになっている。

マーヴル バーサス カプコン ツー ニューエイジ オブ ヒーローズ(MARVEL VS. CAPCOM 2 NEW AGE OF HEROES)

これまでのシリーズ作品のキャラクターがほぼ全員登場、総勢56キャラで対戦する対戦格闘ゲーム。従来の2対2の対戦形式ではなく3対3で闘う。

パニッシャー

MARVELの漫画『パニッシャー』を原作とし、1993年にアーケードで稼働開始したベルトスクロールアクションゲーム。悪人に家族を殺害された主人公「パニッシャー」が復讐のために、並み居る悪人たちに闘いを挑み続ける。

当時ゲームセンターでプレイした人も、これから始めてみたい方にもぜひ本作を手に取っていただきたい!

全タイトルでオンライン対戦や協力プレイが可能! 用途に応じた複数のマッチも搭載

オンライン対戦や協力プレイはもちろん、本作には気軽に対戦できる「カジュアルマッチ」や勝敗で手に入るポイントでランキングが変動する「ランクマッチ」、ロビーを作ってみんなで対戦や観戦が楽しめる「カスタムマッチ」の全3種類を搭載! 用途に応じて充実したオンライン機能を楽しもう!

■カジュアルマッチ

同じタイトルを選んだプレイヤー同士でマッチング、気軽に対戦できるぞ!

■ランクマッチ

プレイタイトルを指定するだけで、実力が近いプレイヤー同士を自動でマッチング! 世界中のプレイヤーとランキング上位を競い合おう。リーグポイントのリーダーボードも完備!

■カスタムマッチ

好みのタイトルを好みのルールで遊べるぞ! みんなで対戦・観戦を楽しもう!

■共闘機能(『パニッシャー』のみ)

同時にネットワークに接続している世界中のプレイヤーと共闘が可能。最初から2人でプレイすることも、ゲームセンターさながら途中から乱入することもできるぞ!

■ハイスコアチャレンジ ※クロスプラットフォーム非対応

決められたルールで世界中のプレイヤーとハイスコアを競い、リーダーボードの頂点を目指そう!

※オンラインプレイを楽しむには、オンライン環境が必要です。Switch版ではNintendo Switch Online(有料)、PS4版ではPlayStation Plus(有料)への加入が必要です。

その他にも遊びを充実させる便利な新機能が満載!

■トレーニングモード

好きなキャラクターとステージを選び、心ゆくまで練習ができるので、必殺技やコンボを思う存分にトレーニングしよう!

■ボタンカスタマイズや難易度設定でさらに遊びやすく

ボタン配置のカスタマイズやワンボタンでの必殺技設定、好きな難易度への変更などもできるので、初めてプレイする方にも安心して楽しめるぞ!

■インストラクションカード

プレイ中にいつでもアーケード版のインストラクションカードを確認できる。プレイしたことが無いタイトルでも操作を確認しながらプレイが可能だ。

■便利機能

各タイトルをさらに楽しめるように、ゲームセンターでプレイした懐かしの雰囲気が味わえる画面設定や、いつでもゲームを中断/再開できる機能なども搭載!

ファン垂涎の「ミュージアム」モード搭載!

開発当時の企画書や設定書、初公開のイラストなどを収録。また、ゲームで使用しているサウンドを視聴できる。

■ギャラリー

各収録作品のメインアートを始め、当時の企画書や設定画を多数収録!

■サウンドプレイヤー

各収録作品のBGMを多数収録! 200曲を超える大ボリュームを楽しめるぞ!

『MARVEL vs. CAPCOM Fighting Collection: Arcade Classics』は、時代を超え人々から愛されてきたアイコニックなキャラクターや強化された機能を埋め込んだ対戦ゲームプレイを、アメコミやスーパーヒーロー、格闘ゲームファンを始めとしたゲームプレイヤーにお届けします。


sponsored link
 

Nintendo Switch™/PlayStation®4 は パッケージ版 税込6,589円、ダウンロード版 税込5,990円

PC(Steam)はダウンロード版のみで 税込5,990円

発売日は 2024年 となっています。

 ■コピーライト:© 2024 MARVEL ©CAPCOM

-ゲーム
-

執筆者:

関連記事

ゲーム「Marvel’s Avengers」がホークアイのDLCについて2月17日に動画公開することを発表

スクウェア・エニックスより発売中のゲーム「Marvel’s Avengers」の新情報が発表されることが分かりました。公式Twitterによると新たなDLCとなるオペレーション「ホークアイ …

NetherRealm Studios は「マーベルvs.DC」をゲーム化したいと考えている

「モータルコンバット」や「インジャスティス」といったシリーズを手掛ける NetherRealm Studios のクリエイティブ・ディレクターを務めるエド・ブーンさんが海外メディア Comicbook …

ゲーム「Marvel’s Spider-Man:Miles Morales」のストライクスーツのコンセプトアートが公開

ソニーインタラクティブエンタテインメントより発売中のゲーム「Marvel’s Spider-Man:Miles Morales」に登場するスパイダーマンスーツ「ストライクスーツ」のコンセプ …

ルナ・スノーのニューシングル「Fly Away」のミュージックビデオが公開

K-POPアイドルのヒーロー、ルナ・スノー/ソルヒの新曲「Fly Away」のミュージックビデオが公開されました。モバイルゲーム「MARVEL Future Fight」でデビューしたルナ・スノーは後 …

ゲーム「Marvel’s Avengers」、今月いっぱいでの販売停止を控え、Steam版は90%オフセール

Crystal Dynamics(クリスタル・ダイナミクス)社が開発したゲーム「Marvel’s Avengers」の販売とサポートの終了となる 2023年9月30日 を目前に、Steamでは90%引 …

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。