まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

ドラマ

俳優のヘンリー・シモンズさん、エージェント・オブ・シールドの結末は「みんなが受け止めてくれる」

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

米ABC制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ、「エージェント・オブ・シールド」のファイナルシーズンが米国にて放送中ですが、その中でマックことアルフォンソ・マッケンジーを演じる俳優のヘンリー・シモンズさんが Collider とのインタビューにて結末に自信を示しました。

インタビューで 「長くシーズンを重ねたシリーズほど、全員を満足させる結末は難しいものです。ファンが満足する終わり方だと思われますか?」と問われたヘンリーさんは次のように返答しました。

「もっと観たいと思ってくださるファンの方はいらっしゃるだろうし、そうなって欲しいと思います。だって、もっと観たいと思わせたまま終わらせたかったから。結末に全員が満足してくださるだろう…とは言えません。そうなるとは思わないから。だけど、誰もがしっかりと受け止めてくださる結末だと思います。」

ヘンリーさん演じるマックは2014年に開始したシーズン2でメカニックとして登場し、ついにはS.H.I.E.L.D.長官となるほどのコアメンバーとなりました。ヘンリーさんは「これまで演じた役の中で一番お気に入りのキャラクター」だと言い、ファイナルシーズンの撮影が終了した2019年7月以降は仕事を引き受けず、ゆっくりとマックの役を抜いていったとのことです。

共演しているクロエ・ベネットさんも少し前にドラマの結末について触れました。

sponsored link
 

ドラマ「エージェント・オブ・シールド」ファイナルシーズンは、2020年5月27日より米国で放送中です。

ソース:Henry Simmons on ‘Agents of S.H.I.E.L.D.’s Final Season and Mack’s Shotgun-Axe

-ドラマ
-, ,

執筆者:

関連記事

ドラマ「ワンダヴィジョン」3話のイースターエッグをピックアップ

配信が始まったにも関わらず謎が多いMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ワンダヴィジョン」は、これまでに公開されてきた映画シリーズと同様イースターエッグがたくさんある作品です。この記 …

ドラマ「デアデビル:BA」出演のマイケル・ガンドルフィーニさんがNetflixからの復活キャラについて言及

マーベル・スタジオが制作中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「デアデビル:ボーン・アゲイン」へのキャスティングが報告されていたマイケル・ガンドルフィーニさんが、海外メディア ET …

ドラマ「ホークアイ」の新たなポスターが公開

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ホークアイ」のポスターが公開されました。コミックデザインをベースにしたスーツを着用しているジェレミー・レナーさん演じるク …

ドラマ「ロキ」の新ポスターが公開 ─ 注目が集まるミス・ミニッツの存在

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ロキ」の新たなポスターが公開されました。最初に公開されたロキ単独のポスターと違って、ショーの主要なキャラクターが描かれていますが、中でもミス・ミ …

ドラマ「ムーンナイト」、オスカー・アイザックさんはマーベル・スタジオと次の契約を結んでいないと言う

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ムーンナイト」の主演を務めるオスカー・アイザックさんが、海外メディア Variety とのインタビューで、マーベル・スタ …

PREV
映画「マイティ・ソー/バトルロイヤル」より未使用に終わったロキのコスチュームアートが公開
NEXT
フリーコミックブックデイ向けに2タイトルが利用可能に ─ X-MENやスパイダーマンの特別な物語

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。