まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

ブラックウィドウから国際女性デーを祝ってメッセージ

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

3月8日は国際女性デー。
これを祝ってMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックウィドウ」から、ナターシャ・ロマノフを演じるスカーレット・ヨハンソンさんとエレーナ・ベロワを演じるフローレンス・ピューさんが、ブラックウィドウ公式ツイッター上で動画を公開しました。

「MCUのすばらしい女性陣に参加できることをとても楽しみにしています」とピューさんは語りました。そして「ペッパー・ポッツからガモーラまで」と、ヨハンソンさんが始め、「ペギー・カーターからキャプテン・マーベルまで」とピューさんが続き、「ブラックウィドウから世界中の女性たち皆に」とヨハンソンさんは言いました。
締めの言葉として「次の10年間も、強い女性ヒーロー達がいます」とピューさんが語り、「ハッピー国際女性デー」と動画は終わります。

sponsored link
 

今回の映画はブラックウィドウ初の単独作品。ナターシャの家族について描かれ、映画「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」(2016年)から映画「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」(2018年)の間の時間を舞台に展開されます。

映画「ブラックウィドウ」は2020年5月1日、日米同時公開予定です。
今の所、コロナウイルスの影響による公開延期は発表されていません。

-映画
-, ,

執筆者:

関連記事

ケヴィン・ファイギ社長が「エターナルズ」のエロスの今後やX-MENについて語る

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「エターナルズ」ではサノスの弟エロスが紹介されましたが、彼の今後の冒険について、デビューから2年が経過しても公式の情報はあり …

【ネタバレ注意】ブラジル版「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」ショートトレーラーで編集ミス?

ブラジルで公開されたMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」の第2弾予告のショート版で、サプライズを隠すための編集ミスをしているのではないかと話題に …

映画「アントマン&ワスプ:クアントマニア」新予告の公開日が明らかに

マーベル・スタジオが制作するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アントマン&ワスプ:クアントマニア」の新しいトレーラーの公開日が明らかになったと、海外メディア The Direct …

ベティ役アンガーリー・ライスさん、スパイダーマンの撮影は秘密のテーマパークに行くようなものだと語る

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン」シリーズで、主人公ピーター・パーカーの同級生の女の子ベティ・ブラントを演じるアンガーリー・ライスさんが、このシリーズの映画撮影が秘 …

映画「モービウス」、東京コミコンで特別映像が公開

ソニー・ピクチャーズが制作する映画「モービウス」が2021年内に日本公開となることが発表されました。コロナ禍の影響でオンラインでのバーチャル開催となった東京コミコン内のステージで発表され、主演のジャレ …

PREV
ガン監督「ドラックスとマンティスのスピンオフ映画の計画があった」事を認める
NEXT
ドラマ「ロキ」の撮影現場にもロクソンの影

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。