まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

ジェームズ・ガン監督「ガーディアンズ3にはサプライズがいっぱい」

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の1作めと2作めの監督を務めたジェームズ・ガン監督が、Instagramのストーリーにとある写真を公開しました。

出典:Instagram/@jamesgunn

質問に対する回答として掲載されたもので、ガーディアンズ3の脚本は以前に考えたものに近いのか、変更されたのかの問に対して、以前のものにかなり近いと回答されています。

ジェームズ・ガン監督は「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の1作目、2作目をとった監督で、2018年に一度ディズニーから解雇されましたが、2019年にはガーディアンズ3で戻ってくると報道されました。

当初ガーディアンズ3はフェーズ4の最初の方に位置しており、2020年公開予定だったため、当然脚本も出来ていましたが一連の解雇騒動により一旦白紙。
そして監督に再就任したことで、脚本がどうなるかはファンの間でも話題となっていました。

公開順が変わったことで他の作品との競合性などもあり、ある程度の脚本変更はあるだろうと考えられていますが、今回のインスタグラムでの監督の報告を見る限り、ベースは変わってないようです。
「常にサプライズがある」との一言も添えられており、期待以上のものが見られる予感がしますね。

2019年末にはガーディアンズでネビュラ役を演じるカレン・ギランさんが、3作目の脚本を絶賛されていました。

「言えるのは、もう脚本を読ませてもらったこと、最高の出来だということだけです。本当にすばらしい脚本なんです」と発言。シリーズ過去2作品を手がけたジェームズ・ガン監督が一時解雇されたものの、無事に復帰したことについて「私たち全員、ジェームズが3部作を完結させるべく戻ってきたことを本当に喜んでいます。彼なしでは納得できなかったでしょうから」と語りました。

引用:Yahoo entertainment

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

🎀 #vanityfairoscarparty

Karen Gillan(@karengillan)がシェアした投稿 –

↑ネビュラ役 カレン・ギランさん

↓劇中のネビュラ

sponsored link
 

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3」は2020年後半にも撮影開始予定となっています。公開時期は未定ですが、2022年10月から始まるフェーズ5に含まれるだろうとの見方です。

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」および2作目「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」はDVD、BDが好評発売中。
またディズニーデラックスでも配信中です。

-映画
-, , ,

執筆者:

関連記事

Entertainment Weekly誌から「エターナルズ」の各メンバーのデジタルカバーが公開

海外メディア Entertainment Weekly からMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「エターナルズ」に登場する各キャラクターのデジタルカバーが公開されました。ジェンマ・チャ …

映画「デッドプール&ウルヴァリン」、コミコンで発信された新ポスターに意外なキャラが登場

マーベル・スタジオが制作中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「デッドプール&ウルヴァリン」の新ポスターが公開されました。CCXP(コミコンエクスペリエンス)で発表された新ポスターで …

【噂話】映画「アベンジャーズ:シークレット・ウォーズ」の監督最有力候補は「ドクター・ストレンジ2」のサム・ライミ監督だと言う

マーベル・スタジオが開発中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アベンジャーズ:シークレット・ウォーズ」は2022年7月に制作が発表された「アベンジャーズ」の6作目にあたる作品で、マ …

ディズニーが「アベンジャーズ5」の中心人物を予告か

ウォルト・ディズニー・スタジオのコンテンツ・チェアマンを務めるアラン・バーグマンさんが、シネマコン2024のディズニーパネルにて、2026年に劇場公開予定の映画「アベンジャーズ5」を含む、2024年以 …

映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」の日本版ポスターが公開され海外で話題に

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」の新たなポスターが続々と公開されています。映画の米国公開まで一ヶ月を切る中、マレーシア最大の映画館チェーンG …

PREV
映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」より、劇中未使用のウォーマシン用アーマーのコンセプトアートが公開
NEXT
映画「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」より、劇中未使用のアイアン・ストレンジ公開

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。