まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

ドラマ

モッキンバードのドラマのパイロット版が制作されていたことが明かされる

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

ドラマ「エージェント・オブ・シールド」のシーズン2から登場していた、バーバラ・”ボビー”・モースを主人公としたドラマが計画され、実際にパイロット版が制作されていたことが、脚本家ジェフリー・ソーンさんによって明かされました。

ソーンさんはボビーのアートと、実際にドラマで演じていた女優のエイドリアンヌ・パリッキさんの写真とともに「もしすでにパイロットが作成されていたら?(ヒント:これは架空のものではありません)」と投稿しました。

パリッキさんは実際にパイロット版を見たことを明かし、エージェント・オブ・シールドよりもダークな雰囲気のドラマだったと語っています。

残念ながら実際の制作は凍結され、ABC制作のドラマ「エージェント・オブ・シールド」も完結したことで、今後モッキンバードがどうなるかは不明です。

コミックのモッキンバードはエージェント19と呼ばれるS.H.I.E.L.D.のエージェント。スパイダーマンとバディを組む際にコードネーム「モッキンバード」を名乗っていました。キャプテン・アメリカの超人血清の再現計画「オペレーション・グラディエーター」に参加し、肉体を強化された彼女はホークアイと結婚するも離婚、現在はランス・ハンターを関係を持っています。

「エージェント・オブ・シールド」に登場したモッキンバードは頼れるエージェントとしての描写にとどまっていましたが、単独作ではこのようなオリジンが描かれていたのでしょうか。

モッキンバード/ボビー・モースはクエイク/デイジー・ジョンソンと同様にコミック、ドラマともに人気のキャラクター。MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)への登場を期待するファンも多く、今後の情報が注目されています。

ソース:Power Book II: Ghost Producer Reveals He Wrote a Pilot Script for Adrianne Palicki To Play Marvel’s Mockingbird

sponsored link
 

-ドラマ
-,

執筆者:

関連記事

クロエ・ベネットさんが「デイジーのラストに満足している」と明かす

俳優のクロエ・ベネットさんが海外メディア Playboy とのインタビューで、ドラマ「エージェント・オブ・シールド」のファイナルシーズンとその後のデイジー・ジョンソンについて語りました。 デイジー・ジ …

「ウェアウルフ・バイ・ナイト」が一夜限りの生演奏付き上映を発表

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のスペシャル・プレゼンテーション・ドラマ「ウェアウルフ・バイ・ナイト」のマイケル・ジアッキーノ監督が、10月4日に生演奏付きの特別 …

米ディズニープラスがドラマ「ミズ・マーベル」の6つの削除シーンを公開

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ミズ・マーベル」の本編には含まれなかった削除シーン6つの動画が、米国のディズニープラスに追加されました。日本では記事執筆 …

ドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」がディズニープラス史上、初週最高再生回数となった事が発表

ウォルト・ディズニー社はMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」が、ディズニープラスで最も初週再生回数の多いシリーズとなったことを3月22日に発表し …

アニメ「What if…?」より新たなポスターが公開

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のアニメ「ホワット・イフ…?」から新たなポスターが公開されました。このポスターではウアトゥ・ザ・ウォッチャーを中心に、これまでのMCUとは少し …

PREV
ゲーム「Marvel's Avengers」パッチ1.3.0配信中 ─ エンドコンテンツ「メガハイブ」実装
NEXT
ドラマ「ワンダヴィジョン」待望のオフィシャルトレーラーが公開!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。