まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

ドラマ

ジョン・ウォーカーを演じたワイアット・ラッセルさんがU.S.エージェントの将来についてコメント

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」で2代目キャプテン・アメリカに選ばれたジョン・ウォーカーを演じた俳優のワイアット・ラッセルさんがジョンの今後について、海外メディア Vanity Fair とのインタビューでコメントしました。

sponsored link
 

政府に2代目キャプテン・アメリカをして盾とコスチュームを背負わされたジョンでしたが、作中のとあるイベントによりそのすべてを剥奪。そこにタイミングよく登場した謎の女性ヴァルの勧誘で、ジョンはU.S.エージェントとして活動することになりました。

願わくば、あなたが本当に軽蔑するように仕組まれた人物から、彼がどこから来たのかを理解する旅に連れて行ってほしい。好むと好まざるとにかかわらず、彼がなぜそれをしているのかを理解することになるでしょう。

最終回ではジョンがU.S.エージェントとして再スタートするシーンが描かれ、今後のMCUに登場するであろうことは想像に難くないわけですが、ラッセルさんはジョン・ウォーカーの復帰は視聴者の反応次第だとし、自身はこの先に何があるか把握していない事を付け加えています。

マーベル・スタジオは何が機能するかを確認する前に決定しないという、とてもクールな方法で運営されています。私はこの決定には関与していません、明らかに。

制作サイドからはシーズン2の話が示唆されたり、映画「キャプテン・アメリカ」4作目が報じられるなどしている中、同ドラマの主人公のひとりバッキー・バーンズを演じていたセバスチャン・スタンさんも「続編については聞かされていない」とコメントしていました。

今後の計画は分からないというワイアット・ラッセルさんですが、マーベル・スタジオの社長ケヴィン・ファイギ氏は彼の演技を絶賛しており、その演技力の賜物で憎まれ役として強い印象を残しました。今後のシリーズでジョンの過去についても深く描かれることを期待したい所です。

ドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」シーズン1はディズニープラスで全話配信中です。

ソース:Wyatt Russell Comments on US Agent’s Future After Falcon and the Winter Soldier

-ドラマ
-, , , ,

執筆者:

関連記事

アニメ「What if…?」からキルモンガーのキャラクターポスターが公開

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のアニメ「ホワット・イフ…?」よりエピソード6の主人公と見ら …

「ノヴァ」はマーベル・スタジオ・スペシャル・プレゼンテーションとして開発中だと報じられる

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオがMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)にノヴァを紹介するにあたって、「ウェアウルフ・バイ・ナイト」と同じ、マーベル …

ドラマ「ロキ」監督、シルヴィは原作とは異なると明かす

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ロキ」のケイト・ヘロン監督が、ソフィア・ディ・マルティーノさん演じるシルヴィについて、 …

MCUドラマは限定シーズンの制作をやめて複数シーズン計画へと移行していくと言う

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「デアデビル:ボーン・アゲイン」の大幅な作り直しが報じられてから約3週間、海外メディア …

ヴィンセント・ドノフリオさんがキングピンの「スパイダーマン4」登場の可能性について「反対されていない」と語る

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 Netflixのマーベルドラマ「デアデビル」や、マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「エコー」でキン …

PREV
ヴァル役ジュリア・ルイス=ドレイファスさん、舞台裏映像を公開し、出演秘密の方法を明かす
NEXT
ゲーム「Marvel's Avengers」でMCU版のスキンが表示されるバグが発生中?

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年2月23日 SSU「マダム・ウェブ」(米2月14日)
◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年8月30日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年10月25日 SSU「ヴェノム3」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。