まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

グッズとイベント

デアゴスティーニ週刊「アイアンマン」創刊 ─ 全長60cm、6箇所LEDのマーク3!

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

デアゴスティーニより、クラフトマガジン 週刊「アイアンマン」が2020年8月18日(火)より全国の書店やホームページで発売されます。創刊号は特別価格290円。

アイアンマンの歴史が織り込まれたマガジン

マガジンでは、50年にわたる「アイアンマン」の歴史を網羅的に解説します。アイアンアーマーの各モデル、ヒーローとしてのキャリア、マーベルユニバースの秘史などについて詳しく解説。アイアンマンの全てを知ることができます。さらに、10号毎に映画の特集も掲載します。

ダイキャスト製、 全長60cm・52か所の関節と6か所のLED発光ギミックのアイアンアーマー マーク3

本シリーズで組み立てるアイアンマン マーク3ダイキャスト&ABS樹脂製、全高60cm、52箇所の関節可動、6箇所のLED発光ギミックを搭載。 アイアンマン マーク3を、トニー・スタークのようにあなたの手で組み立てることが出来ます。

読者全員にオリジナルアイアンマングッズ3点セットをプレゼント

さらに、創刊号~第15号のご購読で、オリジナルアイアンマングッズ3点(Tシャツ・キャップ・ポスター3種)を読者全員にプレゼントいたします。

週刊「アイアンマン」創刊記念Twitterキャンペーン

週刊『アイアンマン』の創刊を記念し、 Twitterにて「お気に入りのポーズに投票して、 アイアンマンスペシャルグッズをゲット!」キャンペーンを開催。 応募方法はデアゴスティーニ公式Twitter(@DeagostiniJapan)をフォローして、 4つのポーズの中から好きなポーズを選んでリツイートするだけ。 キャンペーン期間は2020年7月14日(火)~8月31日(月)まで。 抽選で週刊「アイアンマン」全100号を1名様に、 その他アイアンマンファン垂涎の「スターク・インダストリーズ」グッズ(マーク3にちなみ)3種を各3名様にプレゼント。

応募方法

  1. デアゴスティーニ公式Twitter(@DeagostiniJapan)をフォロー
  2. 4つのポーズの中から好きなポーズを選んでリツイート

賞品

  • 特賞:週刊『アイアンマン』 全100号セット 1名様
  • A賞:スターク・インダストリーズ トートバッグ 3名様
  • B賞:スターク・インダストリーズ パスケース  3名様
  • C賞:スターク・インダストリーズ ペンケース  3名様

公式動画

商品概要

タイトル週刊 「アイアンマン」
価格創刊号特別定価:290円 第2号以降通常定価: 1,490円
刊行周期週刊
刊行号数全100号
判型A4変形
ページ数16ページ

ソース:公式ホームページ

sponsored link
 

-グッズとイベント
-

執筆者:

関連記事

ガシャポン「カプキャラ/MARVEL06 スパイダーマン」1月3週に発売予定

株式会社バンダイより「カプキャラ! MARVEL」シリーズの第6弾が、2021年1月の第3週目に発売されることになりました。キャラクターはスパイダーマン、ヴェノム、そしてカプキャラ初登場のカーネイジの …

ディズニーがマーベルミュージカルを開発しているかもしれない─MMUが始まる前兆か

ウォルト・ディズニーがディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パークのハイペリオン・シアターでマーベルのキャラクターを題材にしたミュージカルを開発中かもしれないと、海外メディア The Direc …

ZoffよりMARVELの主要キャラクターをモチーフにしたアイウェアが新発売

以下プレスリリースより。 メガネブランド「Zoff(ゾフ)」を運営する株式会社インターメスティック(本社:東京都港区)は2020年8月21日(金)より、世界中に多くのファンを持つMARVEL作品より、 …

ホットトイズから映画「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」の未登場キャラ「アイアン・ストレンジ」のフィギュアが発表

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」から新たなフィギュアの発売がホットトイズの公式Facebookで発表されました。撮影されたにも関わらず削除 …

ディズニー100周年を記念して、映画「アイアンマン」の特別仕様Blu-rayが米国で発売へ

ディズニー100周年を記念して、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のシリーズ1作目である映画「アイアンマン」の特別仕様版のBlu-rayが発売されると、海外メディア Collider が報 …

PREV
映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」のジェームズ・ガン監督、「仮面ライダーを愛している」と明かす
NEXT
ドラマ「ロキ」の脚本家、ストーリーに自信 ─ 「予想外のことが期待できる」

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。