まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

映画「ブラックウィドウ」の公開再延期の報道が米国で相次ぐ ─ 公式発表ではないが・・・?

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)シリーズの最新映画「ブラックウィドウ」公開が 2020年5月から11月へと約半年の延期されましたが、米国での新型コロナウイルスの感染状況は未だに落ち着きを見せていません。そんな中、VarietyやDeadlineなどの米メディアが相次いで再延期説を報じています。

Varietyによると、「おそらくディズニーはブラックウィドウの公開を延期する」とし、Deadlineも、映画館の関係者から「ディズニーが公開日について熟考している」との証言を得たとしています。ただし、仮に再延期となるにせよ、現時点で新たな公開時期など具体的な計画はないとのこと。

現在、アメリカの映画館は約7割が営業を再開していますが、ニューヨークやロサンゼルスなど主要都市の劇場はいまだに閉鎖状態。直近ではワーナー・ブラザースが「TENET」を全世界に公開しましたが、芳しい結果とはならなかったとも言われており、そういった状況を見ての延期再検討と思われます。

また、先日の「ムーラン」のようにディズニープラスでのプレミアアクセスの可能性については各メディアも否定的。 ボブ・チャペク CEOもムーランだけの特例と発言していましたが、言葉通りとなる見通しのようです。

日本国内においては、緊急事態宣言が解除されたり、GoToキャンペーンが展開されるなど、ウイルスに対して社会が緩みを見せています。他国に比べて感染者数や死亡者数が比較的少ないのが理由のひとつですが、アメリカではまだまだそうも行かない様子。

いずれにせよディズニーからの公式発表ではないので、延期の可能性は高いようにも思えますが公式の続報に注目です。

sponsored link
 

ソース: ‘Black Widow’ Eyes New Release Date, ‘Soul’ May Move to Disney Plus

-映画
-, ,

執筆者:

関連記事

米フロリダ州の「性的指向の議論を禁止する法案」に対してマーベル・スタジオが反対を表明

2022年3月9日にアメリカ、フロリダ州の議会で可決された「性的指向の議論を禁止する法案」、通称「ゲイと言ってはいけない」法案に対して、マーベル・スタジオが反対の姿勢を表明しました。マーベルの親会社で …

アーロン・テイラー・ジョンソンさんがソニー映画「クレイヴン・ザ・ハンター」でクレイヴンを演じると報じられる

ソニー・ピクチャーズが計画していると伝えられていた映画「クレイヴン・ザ・ハンター」で主人公のクレイヴンをアーロン・テイラー・ジョンソンさんが演じると、Variety や Deadline など複数の大 …

【噂話】MCU「スパイダーマン4」ジョン・ファヴロー監督とサム・ライミ監督が候補に追加

マーベル・スタジオとソニー・ピクチャーズが開発中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン4」は現在、監督が不在のまま開発がすすめられているとされていますが、MCUで「アイ …

映画「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」、ポール・ラッドさんとジョナサン・メジャースさんが互いを称賛

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」に出演する主人公でありヒーローであるアントマンを演じるポール・ラッドさんと、ヴィランの征服者カーンを演じるジ …

映画「エターナルズ」よりLEGOの新商品が登場 ─ ヴィランらしき姿も

2021年公開予定のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「エターナルズ」をモチーフにしたLEGOの新商品のパッケージ写真が海外で投稿され、そのビジュアルが明らかになりました。 ※これよ …

PREV
ホットトイズ「コスベイビー」シリーズに凶悪可愛いヴェノマイズドヒーロー達が登場
NEXT
ドラマ「ワンダビジョン」は予定通り配信?スレート予告内に確認される─TFAWは見当たらず

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。