まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

ドラマ

クロエ・ベネットさん、デイジー・ジョンソンの再演に熱意

投稿日:2020年8月15日 更新日:

テレビドラマ「エージェント・オブ・シールド」は2013年に始まり、2020年8月12日(米国)の放送をもって最終回となりました。作品の1話からスカイ/デイジー・ジョンソン/クエイクを演じてきた俳優のクロエ・ベネットさんがLooperのインタビューに応じ、今後について語りました。

sponsored link
 

記事によると「番組の撮影が始まったのは私が20歳のときで、終わったときは27歳になっていました。(新型コロナウイルスの影響で)ひとりで過ごしている間、これまでの7年についてじっくり考えるんです。まだ番組が終わるという実感がないので、特にデイジーを演じ終えたという気もしていません。」と話しました。

そして「もしもまたクエイクを再演する機会があれば?」という質問に対して「ぜひやりたいです。ありえない話しではないですよね。だってコールソンは何回も死んでるんだから!」と再演について熱意があることを明かしました。

「最初にオーディションを受けたときは、このキャラクターやS.H.I.E.L.D.がその後の人生の一部になるとは思っていませんでした。またデイジーを演じるということにも、オープンでいようと思うんです。」とコメントを添えています。


今後のMCUにおいてデイジー・ジョンソンというキャラクターがどうなるかは判明していません。

「シークレットウォリアーズ」の実写化が噂されいますが、これが実現する場合はデイジー登場の可能性は高くなると思います。しかし以前にはクロエ・ベネットさん自身がこの噂について「私は何も聞かされていません。どうなるんでしょう」とコメントしていました。

ドラマ「エージェント・オブ・シールド」はシーズン1~シーズン6まで、ディズニープラスで日本語吹替対応で配信中。ファイナルシーズンとなるシーズン7の配信日程は不明です。

ソース:Actor Chloe Bennet opens up about Marvel’s Agents of S.H.I.E.L.D. – Exclusive interview

-ドラマ
-, ,

執筆者:

関連記事

ドラマ「ミズ・マーベル」主演に新人イマン・ヴェラーニさんがキャスティング

マーベル・スタジオが制作するディズニープラスで配信のドラマ「ミズ・マーベル」の主役カマラ・カーン役として、新人俳優のイマン・ヴェラーニさんがキャスティングされたと海外メディアのDeadlineが報じま …

ドラマ「シーハルク」では見たことがないハルクを見られるとマーク・ラファロさんが語る

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「シーハルク」でハルク/ブルース・バナーを演じるマーク・ラファロさんが、Netflixドラマ「The Adam Project」(邦題:アダム&ア …

東京コミコン2020が12月4日~6日に開催決定 ─ 会場は例年通り幕張メッセに

今年もポップカルチャーの祭典「東京コミコン2020」が12月4日(金)から6日(日)の3日間、開催決定となりました。会場は例年通り幕張メッセとなります。 Youtubeで公式PR動画が公開され、昨年の …

マーベル公式によると映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」の決戦の場にはS.H.I.E.L.D.のエージェントがいたと言う

ディズニープラスで配信中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ミズ・マーベル」のイースターエッグを紹介する記事がマーベルのウェブサイトで公開され、その中で、「アベンジャーズ/エンド …

トム・ヒドルストンさん、映画「ソー:ラブ&サンダー」出演の噂を否定

本日配信開始のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ロキ」で主演を務めるトム・ヒドルストンさんが、映画「ソー:ラブ&サンダー」に出演の噂を海外メディア Digital Spy …

PREV
ドラマ「エージェント・オブ・シールド」の早い段階でS.W.O.R.D.が登場する予定だった
NEXT
ガブリエル・ルナさんがドラマ「エージェント・オブ・シールド」の舞台裏写真を公開

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ミズ・マーベル関連記事

 ミズ・マーベル関連記事

ミズ・マーベルの関連記事一覧はこちら

ムーンナイト関連記事

ホークアイ関連記事

◆2021年12月17日「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」MCU(日本2022年1月7日)
◆2022年4月1日「モービウス」
◆2022年5月4日「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」
◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」(日本未定)
◆2022年11月11日「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」(日本未定)
◆2023年2月17日「ザ・マーベルズ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。