まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

映画「マーベルズ」のパク・ソジュンさんにスポットを当てた予告が発見される

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・コリアの公式Instagramにて、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「マーベルズ」の韓国版予告動画が公開されている事が発見されました。アメリカや日本で公開されているものとは異なり、映画に出演するパク・ソジュンさんにスポットを当てた映像になっています。

sponsored link
 

韓国の人気俳優が出演するという事で、「マーベルズ」のプレスツアーやレッドカーペットはいつもとは異なる注目ポイントがあると期待されていましたが、SAG-AFTRAのストライキの影響で俳優さんたちのプロモーション活動が制限され、これらのイベントはキャンセルされました。

「マーベルズ」はこれまでのような広告活動が出来ず、映画の前売りもここ数年で最低になっていると報じられており、Box Office Pro は米国でのオープニングウィーケンドを 5000万ドル から 7500万ドル を予想。前作「キャプテン・マーベル」の 1億5340万ドル を大きく下回るだろうと報告しています。

ストライキの影響で満足の行くプロモーションが出来ない事を理由に公開日を延期した映画も多数ありましたが、ディズニーは予定通りの公開を決行。

そしてプロモーション不足を補うためか、サプライズカメオに関するヒントも少しずつ公開しています。これが吉と出るか凶と出るかは来週以降判明する事になります。

「マーベルズ」の公式概要は以下のとおりです。

アベンジャーズ最強ヒーロー、キャプテン・マーベルの新たな物語。 キャプテン・マーベルとの“ある過去”の因縁から復讐を誓う謎の敵が現れる。 その狙いは、地球をはじめ彼女が守ってきたすべてを滅ぼすことだった。 最凶最悪の敵サノスを圧倒する力でも救えない危機が迫るなか、彼女を家族のように慕う敏腕エージェント〈モニカ・ランボー〉、彼女に憧れるアベンジャーズオタクの高校生ヒーロー〈ミズ・マーベル〉と、3人が入れ替わる謎の現象が発生。 これまで一人で戦ってきたキャプテン・マーベルは仲間との運命的な繋がりからチームを結成し、新たな“強さ”に目覚めていく。

sponsored link
 

映画「マーベルズ」は 2023年11月10日 に劇場公開予定です。

-映画
-, ,

執筆者:

関連記事

ハリソン・フォードさん、「キャプテン・アメリカ:ニュー・ワールド・オーダー」の撮影は簡単ではないと語る

マーベル・スタジオが撮影中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「キャプテン・アメリカ:ニュー・ワールド・オーダー」に出演するハリソン・フォードさんが、海外メディア Esquire と …

映画「ドクター・ストレンジ」のとあるシーンに謎の人物が発見される

2017年に公開された映画「ドクター・ストレンジ」のワンシーンに謎の人物が映り込んでいると海外掲示板のRedditにスクリーンショットが投稿され、話題になっています。問題のシーンはサンクタム・サンクト …

ディズニーが「アベンジャーズ5」の中心人物を予告か

ウォルト・ディズニー・スタジオのコンテンツ・チェアマンを務めるアラン・バーグマンさんが、シネマコン2024のディズニーパネルにて、2026年に劇場公開予定の映画「アベンジャーズ5」を含む、2024年以 …

映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」、ポーラ・ニューサムさんの役割が明らかに

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」に出演するポーラ・ニューサムさんの役割が判明したと、海外メディア ONE TAKE NEWS が独占情報とし …

「デッドプール&ウルヴァリン」のカメオは「ウィッシュリストから選んだわけではない」と監督が語る

マーベル・スタジオが制作するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「デッドプール&ウルヴァリン」のショーン・レヴィ監督が、海外メディア Entertainment Weekly とのイン …

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。