まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

ドラマ

ドラマ「ムーンナイト」のファーストトレーラーが100万いいねを突破し、歴代トップに

投稿日:

先日Youtubeで公開されたマーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ムーンナイト」のファーストトレーラーは予告の公開日が予告されるなど、公開前から話題を呼んでいましたが、MCUのディズニープラスシリーズで100万を超える最もいいねを記録した事を海外メディア The Direct が報じました。

sponsored link
 

マーベルの公式チャンネルで公開された「ムーンナイト」のファーストトレーラーは2500万回の再生数を突破し、そのいいねの数はディズニープラスシリーズで初の100万いいねを達成しています。

コロナ禍の中で公開された初のディズニープラスシリーズである「ワンダヴィジョン」の76万いいねや、現在配信中で最新作である「ホークアイ」の91万いいねを抑え、「ムーンナイト」がトップに躍り出る事になりました。

ランキングは以下のようになっています。

  1. 「ムーンナイト」ファーストトレーラー:100万
  2. 「ホークアイ」ファーストトレーラー:91万
  3. 「ワンダヴィジョン」ファーストトレーラー:76万
  4. 「ロキ」セカンドトレーラー:72万
  5. 「ロキ」ファーストトレーラー:69万
  6. 「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」セカンドトレーラー:65万
  7. 「ホワット・イフ・・・?」セカンドトレーラー:64万
  8. 「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」ファーストトレーラー:43万
  9. 「ワンダヴィジョン」セカンドトレーラー:37万
  10. 「ホワット・イフ・・・?」ファーストトレーラー:36万

なお、トレーラーではなく15秒のファーストルックとして2020年に公開された「ミズ・マーベル」も15万いいねを記録しており、2022年配信作品としてトレーラー公開に期待がかかっています。

映画では、「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」が、それまで「アベンジャーズ/エンドゲーム」が持っていた記録を打ち破り、最初の24時間で史上最も視聴されました。MCUはフェーズ4に入り、ディズニープラスでの展開が始まったことで、年間の作品数も大幅増となりましたが、それに比例するようにファンの期待も高くなっているようです。

「ムーンナイト」はディズニープラスシリーズで初となるまだ見ぬキャラクターを主人公にしたMCU作品であり、2022年はこのあと「シーハルク」や「ミズ・マーベル」などの新ヒーローも続く予定になっています。

公式概要は以下のとおりです。

スティーヴン・グラントは、平凡な生活を送る温厚な男。だが彼は、夜通し悪夢にうなされ、現実と夢の区別がつかない日々に悩みを抱えていた。自分は誰なのか、何に怯えているのか。やがて自分の中に“自分以外の誰か”が潜んでいることに気づき始める。そして、スティーヴンは、彼の内に残酷なもう一人の人格<マーク・スペクター>が潜んでいることを、やがて知ることとなる―。 暴力と残虐性に満ちた<マーク・スペクター>に狂気が宿る時、マーベル・スタジオ初のダーク・ヒーロー<ムーンナイト>が誕生する――。

ドラマ「ムーンナイト」シーズン1は 2022年3月30日 よりディズニープラスで日米同時配信開始です。

ソース:Moon Knight’s New Trailer Just Broke a Big MCU Record

-ドラマ
-, , ,

執筆者:

関連記事

キャスリン・ハーンさんが「ワンダヴィジョン」のスピンオフ「アガサ:ハウス・オブ・ハークネス」は夢見たものになりそうだと明かす

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ワンダヴィジョン」で詮索好きな隣人アグネスことアガサ・ハークネスを演じたキャスリン・ハーンさんが、海外メディア Entertainment We …

ドラマ「ワンダヴィジョン」、脚本家が今年になるまでメフィストについて知らなかった事を明かす

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ワンダヴィジョン」の脚本とエグゼクティブ・プロデューサーをつとめるジャック・シェイファーさんが、海外メディア Mashable とのインタビュー …

ドラマ「ムーンナイト」、「ソー:ラブ&サンダー」のゴアの影響を受けた脚本の存在が明かされる

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ムーンナイト」と映画「ソー:ラブ&サンダー」が当初は繋がっていた事を、エグゼクティブプロデューサー兼ヘッドライターのジェ …

【噂話】ドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」5話のサプライズキャラクターは受賞歴のある女優?

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」のエピソード5にサプライズキャラクターが登場することが、脚本家のマルコム・スペルマンさんによって先月 …

ドラマ「アーマー・ウォーズ」、ドン・チードルさんが開発「超初期」段階であると明かす

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「アーマー・ウォーズ」の主人公ジェームズ・ローズを演じるドン・チードルさんが、海外メディア Collider とのインタビューの中で、「アーマー・ …

ミズ・マーベル関連記事

 ミズ・マーベル関連記事

ミズ・マーベルの関連記事一覧はこちら

ムーンナイト関連記事

ホークアイ関連記事

◆2021年12月17日「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」MCU(日本2022年1月7日)
◆2022年4月1日「モービウス」
◆2022年5月4日「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」
◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」(日本未定)
◆2022年11月11日「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」(日本未定)
◆2023年2月17日「ザ・マーベルズ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。