まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

ドラマ

ドラマ「ムーンナイト」、ファーストトレーラーのチェックポイント

投稿日:

2022年3月30日よりディズニープラスで配信予定のドラマ「ムーンナイト」の最初のトレーラーが公開されました。本記事ではそのトレーラーの中でチェックしておくべきポイントをピックアップしてご紹介していきます。

sponsored link
 

主人公はスティーヴン・グラント?

オスカー・アイザックさん演じる主人公スティーヴン・グラントは公式概要によると「平凡な生活を送る温厚なギフトショップ店員」。そしてスティーヴンの中にマーク・スペクターの人格がある事がトレーラーでは描かれています。

コミックではマーク・スペクターが主たる人格であり、大富豪のプレイボーイで映画プロデューサーのスティーヴン・グラントや、タクシー運転手のジェイク・ロックリー、月の神コンシューといった人格を内在しています。後にキャプテン・アメリカ、ウルヴァリン、スパイダーマンなどの人格も生まれ、一人アベンジャーズと呼ばれることもあります。また、コミックでは脳内で人格同士が会話のやり取りをする事があります。多重人格ゆえか、マインドコントロールなどの精神攻撃に強い耐性があるのも特徴です。

トレーラーや概要を見た感じではスティーヴンとマークがコミックと逆転しているようですが、スティーヴンのターンからドラマが始まるだけで、コミック同様にマークが主人公である可能性もあり、実際にドラマが始まるまでは分からないようです。

月の神コンシュー

エレベーターで主人公が見た特徴的なくちばしを持つ白い姿は月の神コンシュー。コミック版にかなり忠実なデザインです。

©MARVEL,Disney

コミックの「ムーンナイト」は傭兵のマーク・スペクターがエジプトでの遺跡発掘作業のメンバーとして雇われるも雇い主に裏切られ、瀕死のまま氷点下の砂漠に放置されていた所に古代エジプトの神コンシューが現れ、命を戻すことと引き換えに、マーク・スペクターがコンシューの化身として地上で戦う事になりました。

比較的最近のコミックでは地球以外の月からもパワーを得ていることが判明し、ファースト・ムーンの鉱石とされるウルから作られたムジョルニアを自在に操る姿も描写されています。

アーサー・ハロウ博士

イーサン・ホークさんの役柄が正式に判明し、英語版トレーラーによるとアーサー・ハロウ博士というキャラクターを演じています。本作のアーサーのシーンは一見すると宗教の教祖的に見えます。

©MARVEL,Disney

コミックのアーサーはノーベル医学賞の候補者でしたが、その正体は秘密結社オムニアムの科学者であり外科医で、人体実験を繰り返すいわゆるマッドサイエンティストです。顔の片側に激しい痛みを覚える重度の三叉神経痛に悩まされているアーサーは痛みを克服するために誘拐してきた農民を使って実験を繰り返していました。

それとは別に、コミックのムーンナイトのヴィランとしてサンキング(Sun King)の名を持つキャラクターがおり、こちらはカルトの教祖にもなりました。幼少期に父からの虐待受けた本名不明のサンキングは父を焼き殺した際にパイロキネシスの能力に目覚めます。成人し陸軍に入った彼は精神分裂症を発症し、軍の仲間を生きたまま焼き殺し、殺人衝動に目覚めた彼はその後逮捕され、「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」でも描かれたレイヴンクロフトに収容されました。レイヴンクロフトでマーク・スペクターの主治医でもあったエメット博士が治療を開始するも、スペクターの症例を耳にした彼は自らの能力とムーンナイトの能力、そして神話における太陽神ラーと月神コンシューの争いに重ね、自らを太陽の王サンキングと名乗るようになりました。その後レイヴンクロフトを全焼させて脱走したサンキングは信者を集め島に移り住むようになり、マークの元恋人を利用してマークを誘い出してムーンナイトと対決する事になります。

トレーラーでのシーンからはイーサン・ホークさんのキャラクターはサンキングが主体になっているようですが、アーサーの名を与えられており、ふたつのキャラクターをミックスさせていると考えられるようです。

なお、人々がアーサーに跪くシーンの背景にある車は後のシーンにも登場しています。マーク/スティーヴンは集会でアーサーと面会したあと、逃げなくてはならない状況に陥るのでしょうか。

©MARVEL,Disney

敵はエジプトの神々?

トレーラーの終盤でムーンナイトが執拗に殴りつけている相手は尖った耳と突き出した口を持つ犬のような頭部をしている事から、日本でも比較的有名なエジプトの神であるアヌビス神の可能性が考えられます。

©MARVEL,Disney

意外なことにコミックのアヌビス神はムーンナイトとはほとんど関係のないキャラクターであり、Huluでドラマ化もされた「ヘルストローム」(ディズニープラスで配信中)と縁のあるキャラクターとなっています。

今回のトレーラーや概要ではヴィランがはっきりと分かりませんが、2021年11月に米マーベルが公開した本作のあらすじでは「ムーンナイトは、解離性同一性障害に苦しむ複雑な自警団員を主人公とする、世界を股にかけた新しいアクション・アドベンチャー・シリーズです。彼の中に住む複数の人格が、現代と古代のエジプトを背景に、神々の死闘に巻き込まれていきます。」となっており、神々と戦う事を示唆しています。

そのためアヌビス神が登場する事は、エジプト神話が本作の背景にある事を考えても自然な事ですが、一方でアヌビス神が敗れる様子が早くも公開される事は大きな疑問となっています。

このアヌビスはムーンナイトが見ているただの幻覚なのか、真実なのか、本編には注目です。


公式概要は以下のとおりです。

スティーヴン・グラントは、平凡な生活を送る温厚な男。だが彼は、夜通し悪夢にうなされ、現実と夢の区別がつかない日々に悩みを抱えていた。自分は誰なのか、何に怯えているのか。やがて自分の中に“自分以外の誰か”が潜んでいることに気づき始める。そして、スティーヴンは、彼の内に残酷なもう一人の人格<マーク・スペクター>が潜んでいることを、やがて知ることとなる―。 暴力と残虐性に満ちた<マーク・スペクター>に狂気が宿る時、マーベル・スタジオ初のダーク・ヒーロー<ムーンナイト>が誕生する――。

ドラマ「ムーンナイト」シーズン1は 2022年3月30日 よりディズニープラスで日米同時配信開始です。

-ドラマ
-, , ,

執筆者:

関連記事

ドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」の新たな動画、”Continuation Featurette”が公開

現在配信中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」より、新たな動画が公開されました。「Continuation Featurette」と題 …

ディズニープラスよりドラマ「ワンダヴィジョン」の第2弾トレーラーが公開

ディズニープラスの公式Youtubeチャンネルにて、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ワンダヴィジョン」の第2弾トレーラーが公開されました。英語版トレーラー「Story Feat …

ドラマ「ミズ・マーベル」主演に新人イマン・ヴェラーニさんがキャスティング

マーベル・スタジオが制作するディズニープラスで配信のドラマ「ミズ・マーベル」の主役カマラ・カーン役として、新人俳優のイマン・ヴェラーニさんがキャスティングされたと海外メディアのDeadlineが報じま …

ドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」の脚本家がデスロックを再起動させたい考えを示す

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」の脚本をつとめたマルコム・スペルマン氏が「次はデスロックを描きたい」考えであることを、海外メディア …

ドラマ「ワンダヴィジョン」、意外な場所で六角形が発見され海外で話題に

マーベル・スタジオが制作するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ワンダヴィジョン」では1話から通して6という数字がキーになっているようで、特に六角形が目につく映像になっています。今 …

ミズ・マーベル関連記事

 ミズ・マーベル関連記事

ミズ・マーベルの関連記事一覧はこちら

ムーンナイト関連記事

ホークアイ関連記事

◆2021年12月17日「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」MCU(日本2022年1月7日)
◆2022年4月1日「モービウス」
◆2022年5月4日「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」
◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」(日本未定)
◆2022年11月11日「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」(日本未定)
◆2023年2月17日「ザ・マーベルズ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。