まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

マーク・ラファロさんがハルクのバディに相応しいヒーローについて言及

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオ制作の映画「アベンジャーズ」などでハルク/ブルース・バナーを演じているマーク・ラファロさんが、エメラルドシティコミコンに出席した中で、ハルクのバディを務めるに相応しいヒーローについて名前を明かしました。

sponsored link
 

ファンから「バディ映画を撮るなら誰と組みたいですか?」と質問されたラファロさんは、「僕はクリス・ヘムズワースが好きです。だから、ソーを救うために、僕をまた招待してくれるのをずっと待っているんだ。それは冗談、僕はキャンセルされてしまったよ」と、再びソーとのタッグを組みたいとしつつも今のところその計画がない事を示唆しました。

その前にはスカーレット・ヨハンソンさん演じるブラックウィドウは「誰よりも強い」と称賛しつつ、「グルートは使い道がわかりません(笑)」と想像出来ないコンビについても言及しました。

ハルクとソーは「アベンジャーズ」で共演した時から犬猿の仲といった描写で、「マイティ・ソー/バトルロイヤル」では素晴らしいコンビネーションを見せてくれました。ラファロさんはそのコンビの再登場を望んでいたようですが、残念なことに「ソー:ラブ&サンダー」にハルクの出番はありませんでした。

ソーは5作目の映画が「ラブ&サンダー」の最後で示唆されており、ハーキュリーズ(ヘラクレス)と戦うことを予感させています。ソーとハーキュリーズの筋肉対決にハルクが割って入る姿には興味をそそられますが、北欧神話とギリシャ神話の対決という背景からすると、やはりハルクの出番は期待できないかもしれません。

ただし、ハルクは権利問題の解消に前進していると報じられており、マーク・ラファロさん演じるハルクの初のソロ映画が正式に制作される事になった時、ソーをゲストとして迎える事は出来るかもしれません。

ハルクの次の登場作品は正式には分かっておらず、一部報道によると映画「キャプテン・アメリカ:ニューワールド・オーダー」に登場するとかしないとか、様々な噂が出ています。

「マイティ・ソー/バトルロイヤル」を超えるバディ感は期待出来ないかもしれませんが、「アベンジャーズ:ザ・カーン・ダイナスティ」や「アベンジャーズ:シークレット・ウォーズ」でオリジナルのアベンジャーズふたりが肩を並べる姿を再び見る機会はあるかもしれません。

ソース:Mark Ruffalo Throws Shade at Thor Franchise After Love & Thunder Disappointment

-映画
-, , ,

執筆者:

関連記事

映画「ザ・マーベルズ」ティザートレーラーのチェックポイント

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ザ・マーベルズ」のティザートレーラーが公開されました。約2分のこ …

映画「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」、海外マクドナルドのおもちゃが流出で登場キャラの一部が判明か

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオが制作中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」と海外のマ …

映画「ソー:ラブ&サンダー」、ナタリー・ポートマンさんはキャプテン・マーベルとのクロスオーバーを期待している

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 先日開催されたMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ソー:ラブ&サンダー」のワールドプレミアイベントの会場で、本作でマイティ・ …

映画「スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース」の予告が公開

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ソニー・ピクチャーズが制作するアニメ映画「スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース」の予告動画が先日の予告どおり公開されました。前作から …

【噂話】映画「シャン・チー2」は 2025年始動か

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオが制作予定のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「シャン・チー2」が 2025年 から正式にスタートすると、 …

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年10月25日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(日本未定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。