まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

映画

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3」、デイブ・バウティスタさんがドラックスを演じる最後になる事を再度強調

投稿日:

2023年5月公開予定のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Volume 3」に出演するデイブ・バウティスタさんが、海外メディア GQ とのインタビューの中で、本作がドラックスを演じる最後の機会になることを再び強調しました。

sponsored link
 

9年間、6本の映画、そしてディズニープラスのホリデースペシャルにドラックスとして出演したデイブ・バウティスタさんは、この役を演じられた事に感謝をしつつ、過酷な経験を振り返り、今後の役者としての展望を明かしました。

「私はドラックスにとても感謝しています。彼を愛しています。でも、安堵感もあります。楽しいことばかりじゃありませんでした。あの役を演じるのは本当に大変でした。メイクアッププロセスは私を打ちのめすものでした。それに、ドラックスを自分の遺産にしたいのかどうかわかりません。バカげた演技だし、もっとドラマチックなことをやりたいんです。」

バウティスタさんは「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」3作目がドラックスを演じる最後になると過去のインタビューでも話していましたが、これが本作でのドラックスの死を意味しているのかは不明です。

ジェームズ・ガン監督は2020年のファンとのQ&Aの中で、3作目で誰かが死ぬことを予告していましたが、デイブ・バウティスタさんは3作目以降で「自分が演じる事はない」という表現をしており、次回作以降では別の俳優が演じる事をほのめかしていました。

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Volume 3」は 2023年5月5日 米国公開予定、日本公開は5月3日予定です。

ソース:The Dave Bautista Method

-映画
-, , ,

執筆者:

関連記事

マーク・ラファロさんが映画「アベンジャーズ/AoU」で幻に終わったバーサーカー・ハルクが戻る可能性について言及

マーベル・スタジオ制作のドラマ「シーハルク:ザ・アトーニー」に出演したマーク・ラファロさんが、海外メディア Entertainment Weekly とのインタビューの中で、映画「アベンジャーズ/エイ …

映画「アントマン&ワスプ:クアントマニア」のスペシャルルック映像がXmasに米公開

マーベル・スタジオが制作するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アントマン&ワスプ:クアントマニア」の最新映像をクリスマスに公開すると、米テレビ局のABCがFacebookにて告知し …

【噂話】MCU版「スパイダーマン3」はホームシックではない?

先日、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のスパイダーマン3作目のタイトルがホームシックになる可能性が報じられましたが、一転してまだ判らないと海外メディアのDirectが報じています。 sp …

ディズニープラスがMCU以外の作品をマーベルレガシーとしてリブランド

動画配信サービス「ディズニープラス」の米国版ホームページがリニューアルされ、マーベルの映像作品がとてもわかりやすくなったと報じられています。また、旧20世紀FOXの「X-MEN」を代表とした、MCU( …

映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」より、クアンタムスーツの未使用アートが公開

映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」(2019年)から、実際に劇中で使われたものとはかなり異なる様相のクアンタムスーツのアートが、アーティストのアレクシ・ブリクロットさんのInstagramで公開され …

シーハルク関連記事

ミズ・マーベル関連記事

 ミズ・マーベル関連記事

ミズ・マーベルの関連記事一覧はこちら

ムーンナイト関連記事

◆2023年2月17日「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」
◆2023年7月28日「ザ・マーベルズ」(日本未定)
◆2023年10月6日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年2月16日 SSU「マダム・ウェブ」(日本未定)
◆2024年5月3日「キャプテン・アメリカ:ニューワールド・オーダー」(日本未定)
◆2024年7月26日「サンダーボルツ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。