まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

映画

ゾーイ・サルダナさん、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3」は「ほろ苦い」とコメント

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3」でガモーラを演じるゾーイ・サルダナさんが、海外メディア Empire とのインタビューの中で、本作の撮影について「ほろ苦い」と語りました。

sponsored link
 

最新作の撮影について質問されたサルダナさんは「”ほろ苦い”ですね。あの緑色のメイクに何年も文句を言っていたのに、もう懐かしんでいる自分に気づきました。哀愁が漂う一方で、偉大なことを成し遂げたという誇りもあります。ジェームズ・ガンが書いた美しいストーリーは、撮影しながらも私たちを感動させてくれます。オミクロンが大暴れしてるけど、なんとか楽しくやって行けています。」と述べました。

また、この8年間で繰り広げられたガモーラのアークや、その「素晴らしい」結末について、「ああ、神様、そうです。彼女は毒親(サノス)から抜け出したいという戦士として始まり、同じように機能不全に陥っているガーディアンズに出会いますが、彼らは大丈夫です。彼女は多くを学び、大きな目的を見つけました。しかし、そこに父親がやってきて、すべてを台無しにします。彼女は死に、生き返りますが、それは彼女ではありません。ガモーラは少し混乱していると言わざるを得ません。でも、ジェームズ(ガン)はこの3作目で、このキャラクターとすべてのキャラクターを中心にこの素晴らしい物語を紡いでくれたんです。」と語りました。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーは最新作「Vol.3」よりも前に公開される映画「ソー:ラブ&サンダー」に登場することが発表されていますが、「ラブ&サンダー」のロケ地ではゾーイ・サルダナさんの目撃情報はありませんでした。

「アベンジャーズ/エンドゲーム」にて過去から現代へ来たガモーラでしたが、サノスを倒した後その姿を消しました。ラストではソーとガーディアンズがベネター号にのり宇宙に捜索へと旅立つ姿が描かれていましたが、「Vol.3」までチームとの再会はないのかもしれません。

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ホリデー・スペシャル」は2022年ディズニープラスで配信予定、映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3」は2023年5月5日 米国公開予定。日本公開は4月予定です。

ソース:Zoe Saldana Says Playing Gamora In Guardians Of The Galaxy Vol. 3 Was ‘Bittersweet’

-映画
-, , ,

執筆者:

関連記事

映画「マーベルズ」の海外劇場限定トレーラーが流出

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオが制作するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「マーベルズ」の映画館限定で流されている予告映像がSNS上に流 …

映画「ザ・マーベルズ」新スティル公開、キャロルの新衣装や気になる「シークレット・インベージョン」のエンディング

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ザ・マーベルズ」の新たなスティル写真が公開されました。海外メディ …

ヘイリー・スタインフェルドさんがスパイダーマンスピンオフ映画について言及

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 映画「スパイダーマン:スパイダーバース」でスパイダーグウェンのボイスを担当している歌手で俳優のヘイリー・スタインフェルドさんが、ソニー・ピクチ …

マーベル・スタジオのケヴィン・ファイギ社長は「もっと発表すべき事がある」と9月のD23でのサプライズを予告

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオのケヴィン・ファイギ社長がマーベル・エンターテインメントとのインタビューの中で、SDCC2022の大興奮の発表あと、さらなる …

映画「シャン・チー」監督、マーベル映画は怖くてやりたくなかったと明かす ─ 払拭したのは「ブラックパンサー」監督の言葉

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」のデスティン・ダニエル・クレ …

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年2月23日 SSU「マダム・ウェブ」(米2月14日)
◆2024年7月26日「デッドプール3」(日本未定)
◆2024年8月30日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年11月8日 SSU「ヴェノム3」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。