まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

映画

映画「キャプテン・アメリカ:ニューワールド・オーダー」のセットにまたもやあのヴィラン会社が登場

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオが撮影中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「キャプテン・アメリカ:ニューワールド・オーダー」のセット内に、MCUの1作目から度々登場しているコミックのヴィラン企業のロゴが含まれている事が確認されました。

sponsored link
 

atlanta_filming は Instagram にて本作のセット写真を公開。その2枚めにはロクソンのロゴが映し出されています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Atlanta Filming(@atlanta_filming)がシェアした投稿

コミックでのこの会社は、20世紀初頭にロクソンオイルカンパニーとして始まり、事業拡大により現在はロクソンエナジーコーポレーションとなっている大企業。
S.H.I.E.L.D.の創設期の資金提供元でもありましたが、ヒドラとも関係を持っている会社でした。世間に知られること無く、裏で違法な活動もしています。
現在のロクソンCEOはダリオ・アガーという人物で別名ミノタウロスというヴィランです。
ミノタウロスはダークエルフのマレキスと手を組み、9つの世界を牛耳ろうと企みますが、それを阻止するために立ち上がるのが、傷つき倒れたソーに変わってムジョルニアを手にしたジェーン・フォスターでした。

ジェーンのマイティ・ソーと関係が深いロクソンでしたが、「ソー:ラブ&サンダー」にロクソンが絡む事はありませんでした。

MCUにおいてロクソンは1作目の「アイアンマン」から登場しており、「ロキ」や「シーハルク」でもその存在が確認されています。

©MARVEL,Disney

MCUで最も有名な企業であるスターク・インダストリーズに負けないぐらいの出演回数となるロクソンですが、フェーズ5に入って「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Volume 3」までの段階で物語にはまったく絡んできていません。

「ニューワールド・オーダー」でも単なるイースターエッグとしての登場になるのか、それともようやく何らかの役割をもって動き出すのか、注目となりそうです。

映画「キャプテン・アメリカ:ニューワールド・オーダー」は 2024年5月3日 米国公開予定です。

-映画
-, , ,

執筆者:

関連記事

ディズニー会長がいくつかの映画公開を中止し、動画配信にする可能性を示唆

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 新型コロナウイルスの影響で世界中で映画の公開が見送られる中、配給会社によっては動画配信サービスでの公開という手段を取り入れているケースも出てき …

【噂話】映画「ソー:ラブ&サンダー」にストームが登場?

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 撮影の準備が進められているMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ソー:ラブ&サンダー」にX-MENのメンバーであるスト …

幻のジェームズ・キャメロン版「スパイダーマン」、レオ様とシュワちゃんの対決になるはずだったと言う

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 2002年公開のサム・ライミ版「スパイダーマン」よりさらに遡る事10年ほど、「ターミネーター」、「エイリアン2」、「アバター」等で知られるジェ …

映画「デッドプール3」、公式がエレクトラ復活を祝うも即削除、別キャラの復帰報道も

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオが制作中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「デッドプール3」にジェニファー・ガーナーさん演じるエレクトラ …

映画「エターナルズ」公開を受け、ジェームズ・ガン監督がスターロードの力が戻らない事を認める

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 現在公開中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「エターナルズ」ではその創造主であるセレスティアルズのアリシェムが登場していま …

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年2月23日 SSU「マダム・ウェブ」(米2月14日)
◆2024年7月26日「デッドプール3」(日本未定)
◆2024年8月30日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年11月8日 SSU「ヴェノム3」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。