まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

征服者カーン後任の噂のコールマン・ドミンゴさん、スタジオとの話し合いを認める

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオが開発中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アベンジャーズ:ザ・カーン・ダイナスティ」などで、征服者カーン役の候補として噂されているコールマン・ドミンゴさんが、最新のインタビューでスタジオとの話し合いがあった事を認めました。

sponsored link
 

海外メディア Vanity Fair とのインタビューで「聞きたいことはわかっていますよ。MCUについて話すんでしょ。」と切り出したコールマンさんは「オンラインでみんながこれについて話ししているのは面白い事です。この噂が出だした時、僕はソファに座っていたと思います。そして『どんな噂?誰が言い出したの?どこから来たの?』って口にしてしまいました。考える余裕はなくて、翌日目を覚ますとどこでも話題になっていました。」と、今年の1月3日に飛び出した噂について当時の事を語りました。

そしてインタビュアーからこの噂が真実かどうか尋ねられた時、ドミンゴさんは次のように語っています。

聞いて下さい。僕のチームは何年もの間、MCUの何かについてマーベル・スタジオと交渉してきました。この噂が本当かって?実際、わからないんです。自分が本物だと思うもの以外は、チームが僕に持ってこないと思います。だからわかりません。チームは話し合いをしてくれていますが、確信はありません。そうでしょう?
ジョナサンと彼のMCUでの遺産を引き継ぐことになるかどうかは分かりませんが、僕は自分のレーンにいないといけないと思っています。噂があるし、交渉中でもありますが、実際に話がまとまるまで何も僕の所へは来ません。でもやってみたいですね。

噂の真偽については自身も何もわかっていないと明かしつつ、エージェントたちがスタジオと交渉中である事を認めました。そして、征服者カーンを演じてみたいとした上で、自分なりのアプローチを取りたいとの考えを明らかにしました。

しかし今回のこの発言で、話し合いが数年前からスタートしている事が判明。「アントマン&ワスプ:クアントマニア」のラストでのカーンの変異体をすべてジョナサン・メジャースさんが演じた事を考えると、少なくとも交渉開始段階では征服者カーン(の変異体)役としてスタートしているとは考えにくくなっています。

話し合いが行われている事と、ドミンゴさん本人が興味を持っている事で、征服者カーンの後任になるか、それとも別のキャラクターになるのかは不明ですが、いつかMCUに登場する可能性は高いようです。

sponsored link
 

なお、このインタビューではジェームズ・ボンドのヴィランを演じてみたいとも語っています。

映画「アベンジャーズ5」は 2026年5月1日 米国にて劇場公開予定です。

ソース:Colman Domingo on Fame and Style: “I Like to Look Like a Big Flirt at All Times. I Flirt All Day Long.”

-映画
-, , , ,

執筆者:

関連記事

映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」のポスターに噂の証拠が発見される

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」にキャプテン・カーターが登場すると2021年夏に海外メディア The …

【噂話】映画「ドクター・ストレンジ3」はコミック「タイム・ランズ・アウト」が原案か

マーベル・スタジオが開発中だと考えられているMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ドクター・ストレンジ3」の原案として、コミックの「タイム・ランズ・アウト」が採用されているようだと、海 …

【ネタバレ注意】「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」公式スチル公開、ティザーはアベンジャーズ再建を示唆

マーベル・スタジオが制作するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」の最初の映像がシネマコン2024でメディア関係者向けに公開され、海外 …

「ノヴァ」実写化計画に続報、ディズニープラスのリミテッドシリーズか

マーベル・スタジオがMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)作品として「ノヴァ」の実写化計画を進めている事が、海外メディア Deadline のレポートより判明しました。記事によると、ディズニー …

【噂話】MCU「スパイダーマン4」は2024年9月から撮影開始だと言う

マーベル・スタジオとソニー・ピクチャーズによるMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン4」の撮影が 2024年9月 から始まると、海外スクーパーのダニエル・リヒトマン氏が報 …

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。