まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

映画「ドクター・ストレンジ」よりドルマムゥのアートが公開

投稿日:2020年3月22日 更新日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

映画「ドクター・ストレンジ」(2017年)に登場したドルマムゥの全身を確認できるコンセプトアートが公開されました。

劇中ではほぼ頭部しか確認出来ないキャラクターでしたが、実際には全身しっかりとデザインが準備されていたことがわかります。

sponsored link
 

アーティストのジェラド・S・マランツさんによると、「これは、当時ドクター・ストレンジに行った古いドルマムゥのオプションです。常にこのバージョンが好きでした。この時点で、私たちはより人間的なオプションで制作していました。本当に楽しいショーです。」 とコメントを添えています。

コミックのドルマムゥは赤い炎をまとったデザインで、映画に登場するドルマムゥとはかなり異なるデザイン。


コミックのドルマムゥ ©MARVEL

映画のコンセプトアートでは、よりダークディメンジョンを意識した暗色を基調としたデザインですね。

映画「ドクター・ストレンジ」は続編「 ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」の企画が進行中。タイトルに含まれているように、マルチバースを介して様々なトラブルが発生すると想像されています。

映画「ドクター・ストレンジ」はブルーレイやDVDが好評発売中。
またディズニー+、ディズニーデラックスやその他動画配信サービスでも配信中です。

-映画
-, , ,

執筆者:

関連記事

チャニング・テイタムさんが「ガンビット」を未だに演じたいと心境を明かす

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 俳優のチャニング・テイタムさんが新作映画「Dog」のプロモーション中に海外メディア Variety とのインタビューに応じ、X-MENのスピン …

「ロジャース:ザ・ミュージカル」、ディズニーカリフォルニアで今夏スマッシュが決定

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ホークアイ」の劇中で上演されていた「ロジャース:ザ・ミュージカ …

映画「デッドプール3」には20世紀FOXのマーベル映画が関係している事を監督が認める

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオが制作中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「デッドプール3」のショーン・レヴィ監督が、海外メディア To …

アニメ映画「スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース」のおもちゃリークで新たなスパイダーヒーローの登場が判明

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ソニー・ピクチャーズのアニメ映画「スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース」に新たなキャラクターが登場する事がおもちゃの新商品から判明し …

【噂話】映画「アベンジャーズ:シークレット・ウォーズ」にトニーが帰ってくる?大人のモーガン・スタークも戻ると言う

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アベンジャーズ:シークレット・ウォーズ」にロバート・ダウニーJr …

PREV
クラグリンは映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3」で帰ってくる
NEXT
ゲーム「MARVEL ULTIMATE ALLIANCE 3:The Black Order」の無料DLCでガーディアンズの新たなコスチュームが追加

  1. […] 映画「ドクター・ストレンジ」よりドルマムゥのアートが公開 映画「ドクター・ストレンジ」(2017年)に登場したドルマムゥの全身を確認できるコンセプトアートが公開されました […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年10月25日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(日本未定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。